<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヨシダナギ 写真家だけど民俗学者

d0038897_21540316.jpg
この凛々しい男たちは?
ヨシダナギというフォトグラファーが自らアフリカの未開の地へたどり着き撮ってきた、アファール族の男たち。

d0038897_21534646.jpg
この白いアフロは何?
牛脂を髪に塗りつけるのが流行りなんだとか。
d0038897_21534171.jpg
この子供たちは?いったい?
顔や体にペイントする民族で葉っぱや枝を装う、スリ族。

d0038897_21543455.jpg
子供たちは動物のお面で遊んでいる…。楽しそうだ。

d0038897_21535740.jpg
ポーズをとるのもお手のもの。

d0038897_21540930.jpg
こちらは南アメリカアマゾンの先住民と言われているエナウェネナウェ族。
モンゴロイドのDNAと同じだとか。どことなく我々と似ている。

d0038897_21541577.jpg
おじさんたちの冠は緑に光る甲虫をひとつひとうビーズのように貼り付けている。

d0038897_21535205.jpg
女性もこの通り、美しいヒンバ族。


ヨシダナギ、深夜番組クレージー・ジャーニーにも出演、知っている人も多いかもしれない。子供の頃から憧れだったマサイ族に、自分はなれないことをお母さんから知らされ絶望するも、大人になってからカメラぶら下げアフリカ未開の地に入り少数民族に会いに行く。自らも彼らと同じ格好になり(女性だけど上半身裸になったり)信頼を得て現地人に溶け込む。

もちろん憧れのマサイ族にも会えたが、すこぶるビジネスライクだったとか。
この写真たち、貴重すぎて単なる写真家とは言えないくらいだ。現代人に会ったこともない民族とも交流している。


ヨシダナギ展、日本各地で開催されサイン会や撮影も自由なので探して行ってみて。








[PR]
by chiesuzukihome | 2018-02-22 22:35 | アート | Comments(0)

弱るアソウ

d0038897_22322307.jpg
財務省からやっと森友文書出てきて。


[PR]
by chiesuzukihome | 2018-02-13 22:35 | 政治 | Comments(0)

会田誠 GROUND NO PLAN

会田誠展
GROUND NO PLAN

(都市のヴィジョンー大林ファンデーション助成事業の第一回アーティストに選ばれたのが会田誠だそうです。)

d0038897_21220313.jpg
新宿御苑大改造。やってください。


d0038897_21213387.jpg
防衛省は沖縄なんだわ。


d0038897_21214200.jpg
山口晃の構想(都庁本案圖)。これだわ。
そういえば磯崎新の都庁案て江戸っぽいやつだったよね。

d0038897_21215786.jpg
以前このブログでも紹介した「国際会議で演説する日本の総理と名乗る男のビデオ」
振仮名だらけの原稿とともに見られます。

d0038897_21211539.jpg
考えない人。今の日本人でしょう。

d0038897_21313583.jpg
帽子の人は俳優の斎藤工です。真横に来たのでドキドキ。

d0038897_21212899.jpg
動いていてヤバすぎる。

d0038897_21214702.jpg
途上国に格下げした日本の未来か。髪型もちゃんとアニメ調。
フィリピンの人口爆発で墓地に住んでいる人々を取材したビデオがあり、
それを追加したいと後日会田誠がツイートしていた。日本の結末を連想…。

d0038897_23114584.jpg
坂口安吾「日本文化私観」の一節の英訳
「京都の寺や奈良の仏像が全滅しても困らないが、電車が動かなくては困るのだ。我々に大切なのは「生活の必要」だけで、古代文化が全滅しても、生活は滅びず、生活自体が滅びない限り、我々の独自性は健康なのである。」


d0038897_21205162.jpg
山口晃(新東都名所東海道中日本橋改)
日本橋の改造計画。この手があったか。。。!!!笑

d0038897_21542703.jpg
これだ…!

会田誠、東京都知事に立候補しないかな。


[PR]
by chiesuzukihome | 2018-02-12 21:56 | アート | Comments(0)

国会中継

楽しいスーパーボウルの日なのに、国会中継ガン見。

無所属・江田憲司の質疑がよかった。
普段は政策のことしか質問しないが、自身が自民党で総理大臣秘書官、総理夫人担当や経産省(通産省)官僚の経験があり、柳瀬首相秘書官は後輩だということで、見ごたえのある語りが聞けた。

(加計)

柳瀬秘書官は真面目な男だという。ウソはつけないと。
だから(加計学園誘致する)今治市職員と官邸で「会っていない」ではなく「記憶にない」と繰り返すのみの答弁だったのだと。(参考人招致で)

柳瀬秘書官が今治市職員と会った5日後、安倍首相は加計孝太郎氏とお花見の会合で会ったというが、それでも加計学園誘致を知ったのがその数ヶ月後の昨年1月20日だと安倍ちゃんは嘯く。

この時の安倍ちゃんの答弁、ヤバすぎ。笑笑

。。。

(森友)

安倍昭恵夫人の活動の詳細、いかに昭恵夫人が籠池さんの森友学園に心酔していたかの紹介を丁寧に説明していた。

また
なぜ夫人付き秘書が経産省から出向?
政務の秘書官が経産省出身だから。
安倍家のことは安倍事務所が一番知っている。安倍家のことは政務秘書官がよく知っているから経産省から出向している秘書官を起用するのだと強く推定。
(今井尚哉?)

「安倍官邸が主導、昭恵夫人が主導」していると強く強く推定される。
このような「補強証拠の積み重ね」で「状況証拠」になり有罪なのだと。

まるで裁判を見ているよう。

安倍ちゃんの顔色がくるくる変わっていて見応えあったわ。


説得力ある質疑であった。



衆議院 インターネット審議中継



[PR]
by chiesuzukihome | 2018-02-05 23:28 | 政治 | Comments(0)

イラストレーター ChieSuzukiのblog


by chiesuzukihome
プロフィールを見る
画像一覧