ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

AND1

プロフェッサーがやってくる。
d0038897_7341241.jpg

[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-08-29 16:01 | NBA | Comments(0)

映画俳優

映画俳優レオンが、Harlemラッカーパーク(ニューヨークチャンピオン決定戦)にひょっこりやってきた。
プレーするわけではなく、観戦。
治安が悪いのでもちろん地味な格好。

d0038897_13262849.jpg

[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-08-25 13:29 | NBA | Comments(0)

ワカモレ対決

夏バテにはワカモレ。
ビタミンミネラル豊富なアボカドを、ピリ辛ペーストにしてコーントルティーヤチップスで食べる。

マーサ・スチワート風Recipe

にんにく1個
セラノチリ2個(赤唐辛子)
熟したアボカド2個

を火山岩の臼ですりつぶす。(なければホークなどですりつぶす)
シアントロ(香草・シャンツァイ)大さじ2
角切りトマト1個
を混ぜる。

・・・・・・・・

という風に以下に記したそれぞれの料理人のレシピを読むと、微妙に異なるのだが、全員のレシピを試す暇がないので想像で語るが、マーサ・スチワート風は、彼女のライフスタイルと同じで非常に簡単でシンプル。唯一のこだわりは臼を使うこと。ネイティブレシピではたいてい石臼ですりつぶす風になっているが、マーサもここだけは譲れないらしい。
その他、以下のワカモレも参考に。
個人的にはボビー・フレイのトウモロコシ入りがお気に入り。

注意することは、タマネギを生で使用する際、水にさらすか、または赤タマネギを使用した方が、タマネギの強烈なにおいと辛さを緩和できる。生にんにくについても、刺激的なので苦手な人は省いてもいいかも(ガーリックパウダー代用も可)。それと、ハラペニョなんて日本にあるのか分からないが、あればかなりおいしいものができるかも。
シアントロは、タイの香草シャンツァイ。
ライムの絞り汁の加減は味の決め手。
味を見ながら、レシピを気にせず自分流にアレンジしたほうがおいしくできるよ。

アメリカ:1カップ 237ml
日本:1カップ200ml

・・・・・・・・・・・・・

エミリオ風Recipe

熟したアボカド2個
皮をむいたサイコロ状にカットしたトマト大さじ3
小さめのハラペニョ1個をすりつぶす
みじん切りタマネギ大さじ2
すりつぶしたガーリック小さじ1
レモン1個を絞る
ライム1個を絞る
刻んだシアントロ大さじ2
クリスタルホットソース
塩こしょう
1カップ黒豆ソース
1カップピコデガロソース
大さじ1赤ピーマン
大さじ1黄色ピーマン
大さじ1チャイブのざく切り


ジョージ・ステラ風Recipe

アボカド1個
3分の1カップのサワークリーム
大さじ1ざく切りの赤タマネギ
小さめのガーリック1個を潰したもの
大さじ1のざく切りシアントロの葉
小さじ1のフレッシュライムジュース
カイエンヌペッパーひとつまみ
塩こしょう

サーブする前にラップして冷蔵庫へ。


アルトン・ブラウン風Recipe

アボカド3個
1個分のライムジュース
小さじ2分の1コーシャソルト(塩)
小さじ2分の1粉末状のクミン
小さじ2分の1カイエンヌペッパー
小さじ2分の1、サイコロ状カットのタマネギ
刻んだローマトマト2個
大さじ1の刻んだシアントロ
大さじ1の潰したガーリック


ボビー・フレイ風Recipe
(簡単編)
熟したアボカド6個
1カップのチャンキーサルサ
小さじ2分の1レモンペッパー
小さじ2分の1レッドペッパーパウダー
小さじ2分の1の刻んだハラペニョ

(モロコシ編)
焼きトウモロコシのワカモレ
Charred Corn Guacamole with Chips

大さじ2のサラダ油と塩とフレッシュペッパーで
グリルした2個のとうもろこし
をポロポロとほぐす。

熟したアボカド2個をサイコロ状にカット
セラノチリ1個ををざく切り
赤タマネギ1個をサイコロ状カット
1個分のライムジュース
4分の1カップのシアントロの葉ざく切り
塩とフレッシュペッパー
ブルー、イエロー、ホワイトコーンチップス


テイラー・フローレンス風Recipe

熟したワカモレ4個
1個分のライムジュース
2分の1個の赤タマネギのざく切り
ガーリック1個を潰す
トマト1個をサイコロ状カット
大さじ2の新鮮なシアントロをざく切り
小さじ4分の1のクミン
小さじ4分の1のチリペッパー
味を見ながら塩こしょう

ラップして少なくとも1時間は冷蔵庫に寝かせる。
d0038897_157178.jpg

[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-08-18 02:01 | グルメ | Comments(0)

暑中お見舞い

暑中お見舞申し上げます。あち〜。

エアコンで体が弱っていく。さむ〜。

おととい、ムスカデを飲み過ぎてほろ酔い。(ブドウの甘いお酒)
アッパーイーストサイドに「PETALUMA(ペタルマ)」というイタリアン・レストランがあるので、ニューヨークにお越しの際はお立ち寄りを。(at 73rd st.+1stAve.)
ここでよくタダ飯を喰らわせてもらうのだが、まるで食堂のおばちゃんにコロッケねだる学生のようだ・・・。

タイトル:夏風邪を引かないように。(写真:テレコ君とラリー・ブラウン)
d0038897_437104.jpg

[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-08-12 04:23 | NBA | Comments(0)

ステフォン・マーブリーのキッズクリニック

ステフォン・マーブリー、マンハッタンに現れる。

この模様はAND1.co.jpでね。
(photo by Chie Suzuki)

d0038897_2405433.jpg

これは、子供達が「ハーイ!」って手を挙げている図ではなくて、
ステフに「両腕を上げさせられている」図なのだ。
もうかんべんしてよ〜。と泣きそうな子供やふてくされる子供続出。
[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-08-06 02:44 | NBA | Comments(0)

ラリー・ブラウンがニューヨークにやってきた。

50年代から60年代、ラリー・ブラウンは「nutty Knicksファン」だった。

ガーデンへ試合を観に行き、一緒に行った仲間はニックスのユニフォームを着てここでプレーしたいと思ったが、若いブラウンは「私の場合、ガーデンのフロアでコーチするのを夢見ていた。」のだそうだ。
以前新聞をにぎわせた、「ドリームジョブ!」発言が本物となってしまった・・・。

・・・・・・・・・

昨日ラリー・ブラウン記者会見がマジソンスクエアガーデンで行われた。
メディア約200人が訪れたこの会見、ユーイングの永久欠番の会見の時より大勢だった。というのも近隣、フィラデルフィア、ワシントンDCからもニュース記者、テレビ局が取材をしに大挙して押し掛けた。

行われたのは、マジソンスクエアガーデンシアター、というガーデン内のスペースだが、これはもしかして立食パーティか。と思わせる、ちょっと和気藹々とした楽しいイベントとなった。アイザイア、ハーブ、ブラウンが、写真撮影、テレビ記者、ラジオ生放送、ライター陣、にベルトコンベア式にぐるぐるとまわり、約3時間の長期戦となった。さぞかし64歳の紳士にはこたえたであろう。


印象に残ったのは、まずガーデン社長ジェームス・ドーラン、スティーブ・ミルズ、そしてアイザイア、ブラウンの壇上でのスピーチ場面、
自分の番になったブラウンは、異常に"緊張"していたこと。挙動不審になりもごもごしなんとかスピーチを終える。

あんなに緊張した、名将を見たのは初めてである。

着席するとき、隣に座るアイザイアをちらと見て、「ふ〜っ」と大きなため息をつき「よかった。終わって。」と言う表情。

大都市ニューヨーク中の関心を浴び、何百ものメディアの目を見つめながら、いや、見つめることさえ出来なかっただろう、これから大仕事が待っているんだというプレッシャーを、このときに既に感じてしまったのかもしれない。

そしてそのあとすぐ写真撮影に入り、その緊張を解きほぐすように、息子を大きくきつく抱きしめていたのは、印象的だった。

これから待つ大掃除、いや大仕事、ブラウンの才能がこの大都会で再び花咲く予定。
乞うご期待。(会見内容は追ってどこかでお知らせします)

(写真:ラリーブラウンの家族 by Chie Suzuki)
d0038897_745143.jpg

[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-07-30 07:45 | NBA | Comments(2)

ダンカン=バカ殿の意味

d0038897_4142958.jpg


写真左:ティム・ダンカンの頭上に、優勝の紙吹雪が舞う。
そのひとつがダンカンの額に張り付く。

写真右:志村けん演じるバカ殿とミニモニ。
(2002年、このユニットはつんくプロデュースでCD発売したらしい。CDには「アイ〜ン体操」や「アイ〜ン!ダンスの歌」などが収録されているという。)
[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-07-28 04:02 | NBA | Comments(2)

ニックスにはブラウンが。

ニックスのヘッドコーチが決まりそうである。

ラリー・ブラウンは、オーナーのジェームス・ドーラン、現ヘッドコーチハーブ・ウイリアムス、GM アイザイア・トーマス、と組織の首脳陣3人と会った。

イーストハンプトンという、ニューヨーク州でも金持ちクラスの暮らす(どちらかというと別荘)地域にブラウンも家を持つ。金持ちドーランもたまたま、ハンプトンに居合わせていたそうで、アイザイアの指示に従い、歓談、そしてハーブとも会食。

普通、ヘッドコーチを招聘する場合、現コーチはないがしろにされ、去ってもらってからアクションを起こすものだが、これはなんというか、ハーブ・ウイリアムスの温厚な人柄からというのか、ブラウンもハーブにアシスタントとして残ってもらいたい意向。

この世知辛いニューヨークで展開されるビジネスにしては、非常にスムースに進行している。アイザイアのにこにこ顔(ブラウンの奥さん曰く、いい人よ)、ドーランはきっとゴルフとかヨットで日焼けし、健康なまま(まるで過去のアル中を想像させない)ブラウンと会合、ハーブはもともとあのいい人路線でそのまま。

ブラウンは、デトロイトのオーナー爺ちゃんに、すまんが去ってくれたまえとオブラートに包まれた辛らつな言葉を、健康が危ぶまれている箇所に一気にストレスを受けながら、ハンプトンへ戻った。
暑い太陽と木陰のそよ風を受けながらの(想像)満面笑顔青年アイザイアとの会合は、きっとうまくいったのだろう。

マーブリーの名前でギフトバスケットが届いたと言うから、これも笑顔青年の指図ではあると思うが、うまくいくことを願う・・・。
[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-07-27 05:36 | NBA | Comments(4)

郵便配達は十九日遅れる。

前述の、ホテルデトロイトから荷物が届いた。

段ボールのパッケージは潰されて変形しており、長旅だったことを思わせた。
消印は7月7日。
到着日は7月26日。

何でこんなに時間がかかったのだろう。
テロの影響で、怪しい包みはすべて検査を受けているようだ。
金属探知器が当てられる、中身は配線コード、AC アダプター。って爆弾制作に必要な材料。

そんなんじゃないんだって。
ただのホテルに忘れた携帯充電器。

「またDrury Innをご利用くださいね。
マネージャー・スーザン」

ありがとうスーザン。


でももう新しい充電器買ってしまったよ。
これがなかったら仕事にも支障が出たくらいだったから。といっても私の持っている携帯は半分壊れかけている。充電してもしてもちょっといじっただけで、バッテリーが5時間分くらい少なくなる病。
これは不治の病で、携帯そのものを交換しなければ手はないそうだ。
日本のように携帯1円なんてないので、新しく契約するか、機種変更だけするか。どちらにしても数百ドルかかる。それでこの不治の病を持つ携帯を酷使しながら使っている。

最初から保証期間の2年ほどしかない寿命を持って生まれてきた携帯。
儲け主義の、大量生産された、悲しい携帯なのである。
[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-07-27 05:11 | 旅人 | Comments(0)

架空対談:アイザイアの恩返し

IT「ボクらのこれからの課題ですね。X and Oとか
そうゆうのって。でもニックスのヘッドコーチは楽しいですよ。
何てったって大都市ですからね。
それにね、ぜったいにボクはね、ラリーを助けたいの。
ペイサーズを首になったボクを、あのプエルトリコで助けてくれようとしたでしょう?(うううっ涙)」

LB「いや、わしはな、君のような才能ある若者が、道ばたに放り投げられるのを見ちゃ居られなかったんだよ。今、わしのほうが放り投げられているがな。
デトロイトの道ばたで任務を終えてする事のない老兵を、いち早く拾ってくれてありがとう。」

ブラウンは、2003年プエルトリコでのオリンピック練習試合中ペイサーズに解雇されたアイザイアを、ジョン・カリパリと一緒になって、メンフィス大学就職作戦を練ってくれていた。

IT「なんですって、まだまだラリーはいけるわヨ。(なぜか女言葉)」

LB「わしのディフェンスフィロソフィーをぜひ、生かせたらと思うのじゃが、どうかね。」

IT「うふふ、それにはまだまだ手がありますよ。トレード可能な逸材が生鮮市場にたくさんありますよ。(ジャーメインをどうにかして引き込む作戦はないかしら、ないわね)」

アイザイアがお土産に持ってきたニックスユニフォームを着た子供達が、走り抜ける。

IT「まあ、将来のニックスプレーヤーが。(にっこり)」
[PR]
# by chiesuzukihome | 2005-07-24 07:31 | NBA | Comments(0)