ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

プレーオフ

ネタバレあり。
スパーズ@マブス、ホークス@ヒート。


プレーオフが始まっています。


今日はニューヨーク、夏日のようです。
突然ジャケット脱いで、Tシャツ一枚でも過ごせる気候になりました。
土曜日という事もあり、街は人々であふれていました。

朝から外出して、夜はブルックリンのパーティーに行くはずでしたが、あまりにも疲れてしまったのでキャンセル。新築コンドミニアムのオープンハウス(お部屋公開)パーティでした。ブルックリン地区はこんな世界的大不況だというのにあちこちに新築コンドが乱立。もちろんマンハッタンもですが、ブルックリンの方がお手頃価格で庶民には現実的。しかしいったい住む人どれくらいいるのだろうかと疑問です。


が、こういう季節になるとプレーオフが始まり、部屋の中の画面に釘付けとなります・・・。


今見ているのは、ホークス@ヒート。
ホークスの健闘ぶりは驚き。というか昨年からメンバーがほとんど変わっておらず、さらに力をつけてきた事から、ダークホースとなり得ますね。しかしヒートもルーキーコーチが率いているとは思えないのと、ジャーメイン・オニールよりもルーキー、マイケル・ビーズリーがばりばり戦力になっているってところが、計算外というか。
ドゥエイン・ウェイドに関しては、スーパースター!だとしか言いようが無いですねー。。。。
クラッチショットをことごとく入れて五分の試合をものにしてしまう。

レブロン、コービ、ウェイド、、、、は人間の次元を超えてます〜。
日本ではレブロンの人気いまひとつらしいけれど、よーく見てくださいよ。はっきり言って人間ではないですよ。がに股だとか顔がいまいちだとか爪を噛むとか、、どーでもいいんですよ。
こんどキャブスの試合があったら見てください。コートの床とコートの上の空気、ぜんぶレブロンのものですから・・・。


いまさっき、スパーズが負けました。
あーあ。
43点パーカーが二倍がんばったようですが、ロジャー・メイソン0点、フィンリー7点じゃ勝てないよ。ホセ・バレアはベテランのキッドがいる事でのびのびプレーしてますね。キッドと言えどももうスピードも落ちてきて、その分バレアがかき乱してます。パーカーは、キャリアのピークを迎えようとしていますが、そんなときに年老いたダンカン、怪我のジノビリじゃちょっとかわいそうな気が。どうするポポ。


その他

シクサーズ、イグオダラのクラッチ、ドーネル・マーシャルの狂い咲きスリーポイント。
マジック、相手はドワイトを押さえれば、あとはジャンパー外れるのを待つ、みたいなチームになりそうです。ターコルーの多彩に期待。
セルティックス、ビッグベイビーは意外に器用?ロンド頼りなところが、少し危うい。怪我で不出場になったら・・・。
ピストンズ、チャウンシーがいないピストンズにケミストリーはない。
ブルズ、ゲーム1のタイラス・トーマスとジョアキム・ノアに脱帽。若さ爆発。もちろん、デリック・ローズは間違いなくスーパースター。もっと笑ってくれ。
スパーズ、もう一枚オフェンスが欲しかった。ジノビリはこのチームに不可欠だった。
ロケッツ、ディフェンスがいいですが、ムトンボやっぱり全力で戦うのは無理でした。
ブレイザーズ、なすすべなし?
ナゲッツ、チャウンシーがやっぱりケミストリーを構築。ってかオフェンスずいぶん変わりましたよ。ディフェンスが加味されたのは解るけど、、、、。
レイカーズ、ファイナル行き?
ホーネッツ、CP3はスターだけど、勝てそうにない。
ジャズ、毎年プレーオフ出場を逃さないところを評価。


うーん、
ヒートがすごい事に。
このシリーズ、7戦まで行くかもしれませんね。


個人的にはホークス応援してるんだけど・・・。
[PR]
by chiesuzukihome | 2009-04-26 09:13 | NBA | Comments(0)
<< ホークス@ヒートGame4、セ... ヘラクレス・ レブロン >>