ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

あまれ・・・。

あれま・・・。


d0038897_1428395.jpg

(写真:オールスターでのアマレ・ストウダマイアー)

今回一番クリアに撮れた一枚がこれ。毛穴もくっきりすぎです。


あまりにも・・・、自分の描いた似顔絵にイメージが近いので
イラストも載せてみます。


d0038897_7225576.jpg

(イラスト:アマレ君)

アマレ君のキャラは、一本気、男気、というところで落ち着きそうです。

d0038897_3514435.jpg

(イラスト:アマレ君、三越前で仮面を売る)

仮面を売る相手はなんとダンカンだった。



。。。


アマレは網膜剥離で今期は戻ってこれそうにありません。
そしてサンズはプレーオフ無理そう。
2年前、あのダントニ時代の華麗な突っ走れランアンドガン構想に乗っ取って、スティーブ君も脂がのっていたのですが、いまはもう生き残り兵を見るようです。世界一完成度の高いランアンドガンはもう見られないかもしれません。


これからお勧めなのは現在6位につけているブレイザーズあたりでしょうか。
若い力と、あのクラッチショットbyブランドン・ロイがおもしろそ。

しかしこの間、ブレイザーズとスパーズのプレーコールシート(作戦がいくつも載っている)を見せてもらいましたが、その数の差と言ったら・・・。ブレーザーズは若いしまあ普通のチームですが、スパーズのオフェンスコールは100以上あり、ポポビッチのスパルタで選手たちはこれ全部覚えるんでしょう。そのうち毎試合使う定番は数十個ですが、頭の中がクリアじゃないと無理〜?と思いました。ロジャー・メイソンJrは実はいろんなチームからオファーがあったそうですが、彼の頭の中はクリアなんでしょう。
そんな事言っていると、ジノビリがいないのに西で2位につけています。戻ってきたらどんなことに。


東はプレーオフ最後のスポット8位争いが熾烈です。

ミルウォーキー23.5
シカゴ23.5
ニュージャージー24.0
シャーロット24.0
ニューヨーク24.0
インディアナ25.0


残り6チームが大激戦。
ひとまずどこが来てもおかしくないです。ニューヨークだって可能性がある〜。
こうなると、最後の2分のクラッチシュートぶりが優れているチームが生き残るかもしれません。

ミルウォーキー、今年ほとんど試合見ていない。すみません。
シカゴ、デリック・ローズ、ルーキー以上のなにかがあります。
ニューじゃージー、デビン・ハリス、完璧なクラッチシューターです。
シャーロット、クラッチシューターが、いない。ジェラルド・ウォーレスか。ボリス・ディオウはずいぶん顔つきも変わりオフェンスの中心だが。ここの問題はエメカのディフェンスか・・・。きのうも終盤のクラッチぶりが発揮できず惜しいところで敗退。
インディアナ、得点数現在6位のダニー・グレンジャー。とうさんも張り切る。
ニューヨーク、も大事な時間帯があやしい。意外にもルーキーのガリナリは、勝負強いです。




d0038897_1429079.jpg

(写真:オールスターでのアレン・アイバーソン)
今月発売HOOP、watchingはオールスターの話ですが、中でもアイバーソンのスペース大きいです〜。浪花節っております。



髪型を変えたのは衝撃でしたね。
彼の最近の発言は「大統領がオバマになったからチェインジー」とヘアカットの理由だけでなく、いろんな場面で使っています。

アイバーソンにとって、コーンロウは黒人である事の心意気、生き様を示したもの。タトゥも「俺はこんな男よ」というメッセージになっていたはず。服装規定のときもひとり「フェアじゃない」と主張し、ドゥラグやバギー風ジーンズ着つづけた。
コーンロウは特に男アイバーソンのアイデンティティを示したもので、カットするなんてあり得ないと思ったが、「チェインジー」といって刈り込んでしまったほんとうの理由は誰にもわからない。

しかし。
いままでアイバーソンの主張していた排他的でさえある黒人である事に誇りを持っていた部分が、何かによって覆されたのかと思った。
それがオバマのチェインジ〜である。
オバマは自らが黒人である事を強調するのではなく、けっして白人を排除するのでもなく、世界に住む多くの人種を含めた平和を示唆し、社会や世界に多大な影響を与えたのだった。

マーティン・ルーサーキングの時代を経て、彼らは主張し立ち上がる事を決意し、権利を獲得した。現在、オバマはそんな枠を超え、黒人のアイデンティティをかざすよりも、すべての人種、すべての人を巻き込んで立ち上がったのであった・・・。
アイバーソンにとってそれはそれは大きな意味を持ったのだと思うのだ。
「俺の考えている事ってなんてちっぽけな〜。」

つづく。
[PR]
by chiesuzukihome | 2009-03-12 14:29 | NBA | Comments(0)
<< 東のレースとアイバーソン NJネッツへの行き方 >>