ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

プレシーズン2

ニューヨークも暖房がつき始めました。
こちらはビルごと暖房なので、気温が下がった目印になります。




。。。

もうすぐ開幕、
まだプレシーズンですが
10月20日の地点で、

ニックスはオフェンスの得点が30チーム中109.6点で一位。
ディフェンス、取られた点数は30チーム中、107.2点で、30位。


という、わかりやすいことになっています。


ちなみに、

オフェンス得点数が少ないのは

30位ワシントン
29位デトロイト
28位クリーブランド
27位サンアントニオ


得点の多いのは
1位ニューヨーク
2位ゴールデンステイト
3位LAクリッパーズ
4位デンバー
5位オーランド
6位ポートランド
7位ニューオリンズ


ディフェンスで取られた得点が少ないのは

1位サンアントニオ
2位デトロイト
3位ニューオリンズ
4位オーランド
5位ワシントン
6位ボストン
7位ポートランド




以下はNBA.comが各チームGM&GM職に就いている人への質問の集計結果の一部です。


Which coach runs the best offense?
(一番オフェンスをうまく機能させているコーチは?)
1. Mike D'Antoni -- 53.8%
2. Phil Jackson -- 19.2%
Jerry Sloan -- 19.2%
Others receiving votes: Don Nelson, Byron Scott

Which coach has the best defensive schemes?
(ディフェンス策が一番優れているコーチは?)
1. Gregg Popovich - 50.0%
2. Doc Rivers -- 30.8%
3. Jerry Sloan -- 7.7%
Others receiving votes: Mike Brown, Sam Mitchell, Stan Van Gundy


Which team will win NBA Finals 2009?
(2009年の優勝チーム予想は?)
1. L.A. Lakers -- 46.2%
2. Boston -- 19.2%
3. New Orleans -- 11.5%
4. Houston -- 7.7%
San Antonio -- 7.7%
Others receiving votes: Detroit, Orlando


Which player is most likely to have a breakout season in 2008-09?
(今シーズンブレークする選手は?)
1. Andrew Bynum -- 18.5%
2. Kevin Durant -- 11.1%
3. Rudy Gay -- 7.4%
Rodney Stuckey -- 7.4%
Al Thornton -- 7.4%
Marvin Williams -- 7.4%
Others receiving votes: Elton Brand, Rudy Fernandez, T.J. Ford, Randy Foye, Danny Granger, Jeff Green, Andre Iguodala, Greg Oden, Brandon Roy, Louis Williams, Yao Ming

Which team made the best overall moves?
(今シーズンに向けいい補強をしたチームは?)
1. Philadelphia -- 51.9%
2. Houston -- 18.5%
3. Cleveland -- 7.4%
L.A. Clippers -- 7.4%
Milwaukee -- 7.4%
Others receiving votes: New Orleans, Portland

Who is the best on-the-ball defender in the NBA?
(一対一で優れたディフェンダーは?)
1. Kobe Bryant -- 26.9%
2. Ron Artest -- 19.2%
Bruce Bowen -- 19.2%
Rajon Rondo -- 19.2%
Others receiving votes: Devin Harris, Kirk Hinrich, Josh Howard, Mickael Pietrus

Which international rookie is most ready to contribute this season?
(外国人選手で今シーズン貢献できるのは?)
1. Rudy Fernandez -- 51.9%
2. Danilo Gallinari -- 37.0%
Others receiving votes: Alexis Ajinca, Goran Dragic, Marc Gasol



半数以上のGMがマイク・ダントニのオフェンスを評価。
ディフェンスはやはりポポビッチ。ドック・リバースは、イコールACのトム・ティボドーの評価ですね。優勝チームは予想できる範疇です。
今シーズンブレークする選手、アンドリュー・バイナム。でも%が微妙に分かれていてそれぞれに思い入れのある若手がいるのですね。

そして補強に成功したのはフィリーでしょうか。そしてヒューストンも。
今シーズンはロン・アーテストとエルトン・ブランドに注目でしょう。
クリーブランド、クリッパーズ、ミルウォーキーがわずかに評価されているところ、モー・ウィリアムスの評価は意外と高かったのかな。



一対一(ボールのある所)で優れたディフェンダー、その他にもバッシングレーン(パスをカットする)で一番優れたディフェンダーなどという項目もあってそのへんもおもしろい。
http://www.nba.com/2008/tipoff/10/21/gmsurvey.predictions/index.html

そして外国人選手の項目でガリナリが37%のGMに期待されているわけです。
まだNBAでプレーしていないので評価も難しいですが、コーチと相性が良さそうなので注目します。
ルディ・フェルナンデスはポートランドです。

...
[PR]
by chiesuzukihome | 2008-10-24 01:14 | NBA | Comments(8)
Commented by sai at 2008-10-24 19:15 x
グレッグ、オデン?出ないですね・・・。
ニックスは・・・取れるんですね!取れないと思ってました・・・。
寒そうな、NYでハイスコアは怪我とか・・・関係ないですかね・・・。

オーランドとニューオリンズは、得点差で結果が出てますね!

・・・NYのスタブリーは点取るの好きだから(多分ですが)・・・数字残すしかないですね。体はつくってますね!
Commented by Takuro at 2008-10-24 21:52 x
こんにちわ Chieさん
ご無沙汰です ^^

KGがリングを取ってくれたので
つぎのシーズンはマジックを支持します 笑
ターコグルのオールラウンドぶりがじつは大好きです^^
いまの時点では運動神経でハワードに敵うセンターはNBAに
いないと思うのでガンガン進んでいってほしいと思います!
Commented by the question at 2008-10-24 23:03 x
こんばんは chieさん。

今シーズン僕は76ersに期待していると前回コメントさせていただいたのですが、それと同じ位、レイカーズ、ボストン、デトロイト、サンアントニオ、サンズが気になります。
レイカーズとボストンは、コービー&ガソール、BIG3に大きな怪我さえなければ、結果は手堅いと思うのですが、デトロイトとサンアントニオはマンネリというかチームにフレッシュさが足りない!
それが今シーズンどう出るか?いかにレギュラーシーズン安定していようがこの2チームの限界はここまでなのか?
それとシャックが加入したサンズは、今シーズンどのようなパフォーマンスをみせてくれるのか、も楽しみです。
Commented by mari at 2008-10-25 10:40 x
こんにちはChie様
ご無沙汰しております!
ニックスがかなーりオフェンシブになったという事で嬉しい限りです。でもディフェンスの歴史あるチームの行く末がダントニオフェンスチームになるとは夢にも思いませんでした。
ご健闘お祈り申し上げます!
Commented by chiesuzukihome at 2008-10-28 01:41
>寒そうな、NYでハイスコアは怪我とか・・・関係ないですかね・・・。

saiさんこんにちは
これ、私は関係あると思うんですよ。
シャックがマイアミからフェニックスへ引っ越したとき、痛みがピタと止まったのは、サンズの最新技術導入医療チームの功績もあるかもしれませんが、湿度の差もあるかもと…。マイアミの湿度は半端じゃなく高くお尻の筋肉に痛みが停滞したのかと、勝手に思ってみました。
ニューヨークの気候は、冬、寒くて乾燥しているのですが、筋肉を伸ばすにはあまり良くないですよね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-10-28 01:45
>いまの時点では運動神経でハワードに敵うセンターはNBAに
いないと思うのでガンガン進んでいってほしいと思います!

Takuroさん、こんにちは。
今シーズンのマジック、注目ですね。
ハワードに対抗するセンター、ぜんぜんいませんねー。
そして、今シーズンめきめきと頭角を現しているのがレイカーズのアンドリュー・バイナム。プレシーズンですごいことになっていました。このふたりの対決、ぜひ、日本でも放映してほしいです!
Commented by chiesuzukihome at 2008-10-28 01:51
>デトロイトとサンアントニオはマンネリというかチームにフレッシュさが足りない!それが今シーズンどう出るか?いかにレギュラーシーズン安定していようがこの2チームの限界はここまでなのか?

the questionさん、こんにちは
デトロイトとサンアントニオは格別なんですね。いつも同じ故としていても勝てる。策と選手のハーモニーが完璧なのかと思いますが、今シーズンもおっしゃるとおりあまりフレッシュじゃないので、シクサーズなどのフレッシュなチームが打倒するんでしょうか。(スリーについてシクサーズ陣営に聞いてみましたら、そんなことはないと言っていました。早急に対策しなければだそうです。過去コメ参照)

>それとシャックが加入したサンズは、

サンズのバスケもがらりと変わりそうです。シャックは存在感をとり戻せるでしょうか。ナッシュとアマレのピックアンドロールは生き残るでしょうけどね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-10-28 01:55
>でもディフェンスの歴史あるチームの行く末がダントニオフェンスチームになるとは夢にも思いませんでした。

mariさん、こんにちは
そうですね、夢にも思いませんでしたね。
あらんヒューストンは選手としては無理でしたが、さて今後ロスターをどのように整理していくのかも見物です。
過去のディフェンシブなニックスはもうなくなってしまい、伝説だけが残りましたが、ユーイングJr.がパートリックユーイングchantを受けました。過去のファンはきっと彼にすべてを託すのでしょう。
<< アイザイア、オーバードーズピル プレシーズンゲーム1 >>