ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

We are the champions.

d0038897_13294689.jpg

(写真:優勝が決まりコートのセルティックスロゴにキスする、ケビン・ガーネット。)

d0038897_13334648.jpg

(写真:MVPを獲得したポール・ピアース。同じチームに苦節10年。)


d0038897_13344683.jpg

(写真:息子の病気も回復しスリーポイントを7本決めたレイ・アレン)



QueenのWe are the championsが流れ、緑と白の紙吹雪が吹き出し、セルティックスは、1986年以来の優勝を果たした。
KGは、止め処もなく流れる涙を、帽子を深くかぶり隠していた。
ポールはまだ試合は途中だというのにゲータレードのオレンジ色の液体を樽ごとドッグリバースにぶっかけていた。(NFLで有名な儀式)
レイアレンは非常に冷静にこれを受け止めていた。が写真を見ると目が真っ赤ですね。


試合はやはりゲーム5での失態を挽回するべくKGがチームを牽引していた。
ポールは前々日に200%の力を出し切っていたからなのか序盤は連続でシュートを外していたが、KGに引っ張られそれからはいつものポールに戻っていた。
レイアレンのシュート率も9分の7、試合後はもうひとりの息子を抱きかかえながらセレモニー。
そしてレイジョン・ロンドの大活躍がこの試合を確実なものにした。31分21点8アシスト7リバウンド6スティール。先輩のレイ・アレンやリバースにシュートを外してもいいからアグレッシブに!と言われ、その通りにした。


このシリーズのポージーのシュート率も50%。この日は100%。コービへのディフェンスもパーフェクトだった。


レイカーズ有利かと言われていたこのシリーズ、セルティックスはひたむきでアグレッシブなディフェンスを駆使し、レイカーズを倒したのだった。



とにかく、おめでとう〜。ボストン・セルティックス。
[PR]
by chiesuzukihome | 2008-06-19 13:53 | NBA | Comments(10)
Commented by aki at 2008-06-19 14:18 x
ゲータレードにはビックリしました。
NFLの儀式なんですね。
ボストンはNBA,NFL,MLBと素晴らしい一年ですね。
Commented by Takuro at 2008-06-19 22:03 x
こんにちわ chieさん

いやー やっぱり号泣でした ^^ 笑
KGの涙をみていたら駄目でした よかったー 本当によかった 
それにしても最後はわりとあっさり決まってしまいましたね
またコビーにやられてしまう気もしていたので安心しました
努力すればいつか報われるんだなと思いました ^^
とにかく本当によかった 

素晴らしい記事ありがとうございました ^^
Commented by pip at 2008-06-20 12:45 x
Yes!Yes!Yes!Yeeeeee-----s!

甥の好きなポール、ホントtruthでしたー!シリーズ通して(G4,G6の途中からとflashbacknewsしか見てないけど)いい顔してましたね。G4のCO-MEちゃんのフェイドアウェイも見事にblock!

KGはやっぱりBIG kidって印象です。ロンドは言わずもがな、ポージー、ハウス、PJ、タフないい仕事でした~。Yes!
Commented by chiesuzukihome at 2008-06-21 08:42
>ゲータレードにはビックリしました。

akiさん、はじめまして。
私もびっくりしました。リバースのシャツが赤く染まっていましたね。あれはオレンジじゃなくて赤だったのかな?
ボストンファンって、スポーツに対する熱の入れ方が半端じゃないんですよね。西海岸の穏やかなファンとは対照的に、「ダイハード」入っちゃってます。LAでは大事な時間帯、コートの巨大スクリーンに車(中古車?)のコマーシャルが放映されていました。ボストンではあり得ませんね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-06-21 08:47
>KGの涙をみていたら駄目でした よかったー 本当によかった

Takuroさん、こんにちは。
よかったですね。KGも涙が涸れるまで泣いているようでした。試合後のコメントもおもしろいのがあったので今度載せますね。いじめられっ子だったのかな?ケビン。

>素晴らしい記事ありがとうございました ^^

いいえ、こちらこそありがとうございます。いつも見に来てくれて。
歴史を共有できて嬉しいです。
Commented by chiesuzukihome at 2008-06-21 08:52
>甥の好きなポール、ホントtruthでしたー!

pipさん、こんにちは。
ほんとTruthですよね。彼は怖いものなしなシュートを何本も決めて(ゲーム5)すばらしかったですね。

>CO-MEちゃん

コーミーちゃん(笑)もがんばりましたよ(笑)。次回はバイナムが来てさらにビッグなチームになるでしょう。コー美、バイナム、ガソル、いったいどんなバスケするんでしょうかね。

>KGはやっぱりBIG kidって印象です

大人になっても子供な印象ありますね。永遠の少年でいてほしい、そして二連覇にかけてほしいですね。



Commented by 群雄割拠2007~2008 at 2008-06-22 00:08 x
今シーズンはセルティックスに始まりセルティックスに終わり、セルティックスは本当に美味しい所を全部持ってきましたね。BIG3優勝できてほんと良かったです。セルティックスは来年も優勝が狙えるだけに、今後ライバルチームの動向が楽しみです。
Commented by tak at 2008-06-22 06:51 x
初めまして。レイアレンの左目が赤いのは1Qのレイアップの際にオドムの指が入ったからじゃないですか?治療終えて戻ってきたときにアップで映りましたが、大分赤くなってましたよ。

とはいえ3人がようやくリングを手に出来たのは非常に嬉しいですね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-06-24 01:33
>BIG3優勝できてほんと良かったです。

群雄割拠さん、こんにちは。三人の優勝未経験ベテランスターが集まり優勝をかっさらっていっただけでなく、ロールプレーヤーたちもコーチたちも、準備万端で望んだ結果だったと思います。でも一年でそれが達成できるのなら、他のチームも真似する価値はありますね。そのビッグスリーを獲得するのは至難の業でもありますが。

>今後ライバルチームの動向が楽しみです。

そうですね。いかにセルティックスディフェンスを突破するのか、攻略法が編み出されそうですね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-06-24 01:38
>レイアレンの左目が赤いのは1Qのレイアップの際にオドムの指が入ったからじゃないですか?

takさんはじめまして。
たしかにそうですね。1Qに目をつつかれて一旦ロッカールームに戻り、治療して還ってきました。そのときもスクリーンにその姿が映し出され、会場は拍手喝采。さすがに『ロッキーのテーマ」は追いつかなかったようですが、ポールのときといい怪我からの生還は盛り上がりますね。音楽を選定するスタッフとの連係プレーなどを含めてセルティックスは最優秀だったと思います。
これからもご指摘よろしくお願いします。
<< イタリアからやって来たティーン... NBAファイナル >>