ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

NBAファイナル/ゲーム1

レイカーズ対セルティックス/ゲーム1(ネタバレ)












ボストンガーデン、
この日は6月とは思えない肌寒い気候。
そんな寒さも尻目にガーデン内は熱気ではじけそう。


関係ない話ですが、、、
ここのメディア用ディナーは他と比べていつも豪華です。
写真がないのが残念ですが、ビッグなロブスターひとり一匹、そのほかにもクラムチャウダーにローストビーフにアイスクリーム…。
グルメなボストンでシーフードを満喫ってのも、ファイナルの醍醐味でしょうか。
(すみません)






セルティックスは、しょっぱなから飛ばしましたね。
まずディフェンスが秀逸でヘルプも素早くこなし、
ガソルがKGをディフェンスしていたのも興味深く拝見〜。


KGはこのファイナル、「高まった感情のコントロールにヨガの呼吸法を実践しないと」とジョークのように?言っていましたが、それは実際にもそうしているのでしょう。
ときどきベンチでひとり集中している場面を目撃しますが、きっと正しい呼吸を実勢しているんだと思います。

「呼吸」に集中する事は、頭の中の雑念を追い払うのにとてもいい方法かと思います。


ゲーム1では4Qの自分はひどかったと反省してKGは、ゲーム2では「繰り返し、繰り返しショットして機械的に決まりきった手順でそれを続けて行く。だからといってアグレッシブにならない訳ではなくもちろんアグレッシブに攻めて行くつもりだ」という。


機械的な手順と、乱れない呼吸で事を行うことは、
すべての場面において大切かと思います。
というか、それができれば何にも心配はいらないんだよね〜。



一年前の月刊バスケットをぱらぱらとめくっていると、
鬼将軍、ボビーナイトの言葉が
「自分たちが今何をやっているのか、分かっているチームにしたい。」
「先の事は心配するな。ボールを持った時の事だけ考えろ。」



ふむふむ含蓄のあるお言葉を吐きますな。


今、現在を、どうこなすのか。
それを呼吸を整えこなしていく。

ちょっとした禅の世界に引き込まれて行きそうです〜。
禅と言えばフィルジャクソンですが、この先どんなコメントが飛び出してくるかな?






明日のゲーム2ボストンは茹だるような暑さ。だそうで、
そうなるとクラムチャウダーよりもアイスクリームをてんこもりでオーダーだ。


追記:

ピアースはゲーム1で膝を抱えて退場しましたが、劇的にカムバック。
スクリーンには「ロッキーのテーマ」が流れ(笑)会場は大盛況でした。
その後も膝は痛むようで、ちょっと心配な要素ですがゲーム2は出場予定。
ケンドリックパーキンスも足首のねんざでゲーム2は微妙。


スクリーンに「GINO」が登場しなかった事は、非常に残念!
これらのPR活動の管轄がファイナルではチームからNBAに変更するためであろう。
[PR]
by chiesuzukihome | 2008-06-07 21:54 | NBA | Comments(2)
Commented by Takuro at 2008-06-08 22:07 x
こんにちわ Chieさん

いやいや ^^ 
ビッグスリーがやってくれました やっぱり頼れますね
ただやっぱりいつコビーが爆発するのかと
ハラハラしてしまいますね 

KGはほんと衰えないなーと思います 
Chieさんのおっしゃるとうりベンチで
自分の世界に閉じこもっている時がありますよね 
もっとKGがどんな人なのか知りたいです ^^

だいぶ気の早い話ですがセルティックスの永久欠番が一気に
三つ増えるんじゃないかなーなんて考えています
関係ない話でごめんなさい 笑
Commented by chiesuzukihome at 2008-06-10 02:07
>やっぱりいつコビーが爆発するのかと

Takuroさんこんにちは。
爆発しそうです、ホームでどんな事態になるのやら。
でも他の選手とのハーモニーによってきっとレイカーズは調子を取り戻しますね。コービーひとりでだと、ぜったい勝てませんね。その点、ビッグスリーはビッグスリーなので(笑)、、、いえいえ、こちらはディフェンス面の全員のハーモニーが重要になりますね。

>セルティックスの永久欠番が一気に三つ増える

ピアースは確実に永久欠番ですね。KGは残りキャリアが少ないので三連覇などすれば確実なんですけどね。期待したいですね。
<< NBAファイナル/ゲーム2 NBAカンファレンスファイナル... >>