ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

NBAカンファレンスファイナル ゲーム2

ネタバレ(ピストンズ対セルティックスゲーム2)






ただ今終わりました。















さて、今日のピストンズ、いつもと変わらないのですが、特にディフェンスがきつく、特にオフェンスがあたり、でーとろいーばすけっぼー集大成でした。
パスをさばきノーマークを作り、誰でもがジャンパーを打てる。
そのジャンパーが、ルーキーのスタッキーも、ばすばす入るし、セルティックスのディフェンスが、ちょっとでも間違えるや、余裕でジャンパーが入りまくってしまうのです。


レイアレンはやっとスリーポイントが2本はいりだしました。
終盤のいいところで入れていたので、この先は順調に行けそう。
彼はゲーム1からディフェンスとレイアップで存在感を示していたけど、やっとすっきりした笑顔が出ましたね。

けれど、張り切りがファールトラブルを誘い、リズムに乗った頃にはピストンズに少々点差を付けられ、終盤の時間帯もピストンズは変わらずジャンパーを入れまくっていました。


ピストンズは全員が何をどうプレーするのかが分かっていて、それをルーティーンのように余計なことを考えずにこなしている。
まるで朝起きて歯を磨いて、スーツに着替えていつものカフェでトーストと卵を頼み、電車の後部車両に乗り、会社には8時半に到着。みたいな。

そこには、強靭な精神力が働いているのかもしれない。

ピストンズがジャンパーを外す、意外には倒す方法はないかな…。

チャウンシー、リップ、ラシード、マクダイス、テイションで、ビッグ5じゃないですか。しかも5人が等分の同じくらいのビッグさを持っているところがピストンズのフィロソフィーなのかとも。


言ってみれば、ルーティーンにした方が、無駄な動きが少なく強靭なものを築ける。

セルティックスは、ポールの爆発、とかそういうのを期待しないと勝てないところに少々の脆弱性が。
[PR]
by chiesuzukihome | 2008-05-23 12:44 | NBA | Comments(8)
Commented by 愛罪屋 at 2008-05-23 15:40 x
ピストンズにチャンスがあるとしたら,第二戦だと思っていました.
良くやったと思います.点数だけ見ると,ディフェンスレスなのか?
と思いましたが,そうでは無かったのですね?

世間の皆さんは,レイカーズVSセルティクスを期待しているのかも
知れませんが,個人的にはピストンズに勝って貰いたいと思って
います.
Commented by Takuro at 2008-05-23 22:24 x
こんにちわ Chieさん
お元気ですか?

やっぱりピストンズ強いですね 決着はまた長引くんでしょうか
ピストンズはなんだかどこのチームよりも試合の勝ち方を
知っているような気がします 



迷惑ですよね 本当に
Commented by 群雄割拠2007~2008 at 2008-05-23 23:22 x
ピストンズは本当にいいチームです!
チームバランスがよく、それがディフェンスでもオフェンスでも機能していて、それがこのチームの強さの源でしょう。
それにみんな勝ち方を知っているし、エゴが強い選手がいないところも好感が持てます。
リップのジャンプシュート本当に痺れますし、本当に渋いです。
Commented by Blue at 2008-05-24 15:54 x
こんにちは、おひさしぶりです。

ピストンズロードで勝ちましたね!
一人一人が持ち味を発揮して、さらにチームケミストリーを生み出すデトロイトバスケッボー大好きです!
Big5、イイ言葉ですね~。
今年こそチャンピョンシップの奪還を!!


スパーズはどうしたんしょう?試合見れないので状況分りませんが、今日はボロ負けでしたね。
(まぁファイナルはピストンズvsレイカーズ希望だから構わないけど)
Commented by chiesuzukihome at 2008-05-25 02:41
>ピストンズにチャンスがあるとしたら,第二戦だと思っていました.
>ディフェンスレスなのか?と思いましたが,そうでは無かったのですね?

愛罪屋さん、こんにちは。
ゲーム2について試合前ドッグリバースはこう語っていたんです。
「ゲーム2というのは(ホームの場合)、もう大丈夫だと言う誤った意識を持ってしまうものなんだ。」これはゲーム1に勝った後、少し気が緩んでしまうということなんでしょう。
セルティックスは、ディフェンスしていましたが3分の一歩くらい遅いような気がしました。これは精神的な安堵感が現れたのかもしれません。それにしてもピストンズのゲーム2は当たっていましたね。
この調和を持続できればピストンズは怖いものなしですね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-05-25 02:45
>ピストンズはなんだかどこのチームよりも試合の勝ち方を
知っているような気がします 

Takuroさんこんにちは。
そうですね。勝ち方をよく知っていますね。両チームカンファレンスファイナルに残るだけある強豪だからこそ、お互いリスペクトし合っているからこそゲームが面白くなるんですね。ゲーム7まで行くことを期待しています。
Commented by chiesuzukihome at 2008-05-25 02:49
>チームバランスがよく、それがディフェンスでもオフェンスでも機能していて、それがこのチームの強さの源でしょう。

群雄割拠さんこんにちは。
バランスいいですねー。ほんと。しかも精神的な強さのようなものがあるところが端から見えるってのもすごい。宇宙の調和、みたいなものを感じます。って言い過ぎか。。。。。

>リップのジャンプシュート本当に痺れますし、本当に渋いです。

スポーツを観戦して、体や心がびりびりと痺れるってすごいです。そーいうのがやっぱり醍醐味なんですよね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-05-25 02:56
>Big5、イイ言葉ですね~。

Blueさんおひさしぶりです。
ゲーム2、ほんとにビッグ5に見えました。でもみんなビッグにならないで押さえているところがまたよいですね。

>スパーズはどうしたんしょう?

本領発揮していませんね。あのサンズやホーネッツを倒したスパーズとは思えない状況。ジノビリの足首と指の怪我が微妙ですが、まだまだ底力のあるチームなので、こちらもゲーム7を期待します。



<< NBAカンファレンスファイナル... NBAカンファレンスファイナル... >>