ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

最近のヒット

プレーオフ、最近のヒット作。



ボストン・ノースバンクガーデンでいま一番のダンサーといえば、

GINO

もしボストンでセルティックスを応援することになったら、GINOのTシャツを着て参上すれば、君は必ずやもてはやされるであろう。もちろんぴっちぴちのTシャツでだ。

コート頭上のジャンボトロンに映し出される、70年代のディスコで踊る若者たち。アフロもいれば、パンタロンの男もいる。女性はオリビア・ニュートンジョンのような髪型で、ビージーズなど70年代の曲にあわせて踊る。
そのなかにGINOと書かれたTシャツを着たひげ面の男が、なんともセクシーな腰つきで極上のダンスを見せてくれる。彼が映し出されると、会場は異常〜に盛り上がるのだ。
これはTV番組ソウルトレインのディスコ版?がタイムアウトのときに映されるのだ。彼が着ているのは、ジノ・バネリという70年代の歌手のTシャツらしい。

Youtubeでチェックを。
http://jp.youtube.com/watch?v=1MzP0rNN5w0


現在Where amazing happenのコマーシャルが放映されている。選手たちの顔のアップが画面に映し出されるのだが、
右半分がポール・ピアース、左半分がマイク・ビビー、だったり、
半分がハワードとチャウンシーだったり。
これ、目を細めて眺めると、けっこう似ているんだと思ったり、ぶさいく〜と思った
り。

クリス・ポールとティム・ダンカンバージョンは顔が違いすぎて不気味。

http://jp.youtube.com/watch?v=j3vmpM2FGzU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=2k-pNx3hynY&feature=related

このコマーシャルに感化された、というかパロディを、アダム・サンドラとバロン・デイビスがやっていて、これ爆笑。
http://jp.youtube.com/watch?v=lrKg_Ms7REs



ホークスのザザ・パチュリアに、プレーオフ一番の忘れられない思い出は?と訊くと
「KGに、はむかってガンつけたこと。」と言っていた。
「Where amazing happenだよ。」とも・・・。味わい深いでかい顔だった。

http://jp.youtube.com/watch?v=H2bh6u8_VW8&NR=1




[PR]
by chiesuzukihome | 2008-05-07 12:03 | NBA | Comments(2)
Commented by pip at 2008-05-13 22:23 x
chieさん、こんばんは。
ジノバレリ?車のナビに1曲入ってます。大人の・・・ナントか・・・と渋谷陽一さんあたりが言っていたような・・・ダメだ、ネタにならず。でもyoutube見たくなるきっかけでした。
うーん~、とってもせくしぃ~。Good old daysというか、オ・ト・ナですな。

顔半分、nba.comでもスロットみたいなのがありますが、半分だからか、TVや写真のイメージと違うような。新鮮でした。
Commented by chiesuzukihome at 2008-05-15 09:09
>渋谷陽一さんあたりが言っていたような・・・

pipさん、こんにちは。
ここも渋谷陽一という単語検索でひっかかる充実したブログになってきました。めでたい!(囎)
笑と打ち込むつもりが。。。。

>TVや写真のイメージと違うような。新鮮でした。

かなりぶさいくだったのが、
レイアレンとデロンウィリアムスの組み合わせ。on TV。ひとりひとりはいいのにね。
<< 西からやって来た楽観主義者 ディフェンスの教え >>