ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

バナナスプリット対チョコサンデー

プレーオフバスケットボール:


サンズ対スパーズgame1
シクサーズ対ピストンズgame1

(この二戦のみ・ネタバレ有り)





プレーオフが始まりました。


ABC放送では、サンズ対スパーズが。



もうファーストラウンドで当たってしまうんですね。
この二つのチーム、因縁の対決過ぎて、リラックスしてみることが出来ないよ。

初っぱな飛ばしたのはサンズで、スパーズはターンオーバーを重ね、シュートはイマイチ。パーカーはオフェンス面を危惧していたとおり、前半はサンズが大量リードの場面も。


ところがシャックのファールトラブル。

張り切りすぎ感が・・・。
それとトリプルチームの効果が。

後半になって徐々にスパーズは調子を取り戻し、いいところでブレントバリーを投入。これが流れを変えるきっかけにも。



・・・


いやはや、、、、
なんというのか、このダブルオーバータイムは、
サンズ・スパーズならでわ。



審判も前半ナーバスになりすぎて、笛はピーピー鳴るし、スローテンポで危なっかしいし、たくさんのフロップ俳優は演じているし、スリーはあまり試みないし、サンズはファストブレイクなんて、ほとんどなし。
かといってシャックで行ける場面も少なく、ナッシュからひたすら怪しいピックアンドロールのパスが。
スパーズの並大抵ではないディフェンスのなかをくぐり抜け、よくスコア出来た。


そしてコーチ、

ダントニよりもポポビッチのほうが鋭くゲームの流れを読む。


サンズは、ここぞという大事なショットをはずして、試合を終了させ畳みかけることができなかった。
これさえできていればサンズは初戦をものにしたのだが・・・。

ダブルオーバータイム、これはもうスパーズの勝利?というところでナッシュがスリーを。同点に。そして、その後すぐ、
最後にタイムアウトを取らずジノビリにレイアップ突っ込ませた。これがウイニングショット。・・・。


・・・

奇妙な二つの出来事。


4Q6分に2度のハックァシャック。
シャックは4本ともフリースローを外す。
これは、、、、理由がよく分からないが、
たぶん、流れやリズムを変えること。シャックが外すことによって、サンズの勢いを止める。
それか、シャックの本日のフリースロー状況を確かめるため。
これによって4Qの戦い方を占う。強めにディフェンスするのか。


それと、ダンカンのスリーポイント。
これが、シーズン初めてらしい。
こんな大切な時間帯に同点スリーが決まるなんて。
シャックはディフェンスをスイッチしなかった。ダンカンのスリーだからだろう。これがいつも通りはずれていれば、サンズの勝利だったのに。
ダンカンの執念だったのか。
(サンズよりな感想で失礼・・・)


ハックァシャックについて:

ポポビッチはギャンブルみたいなものだという。
そのときそうしたくなったから、やってみたのだそうだ。

シャックは
「オレを数字戦略で陥れようとしても無理だぜ」


出戻り男:
ブレント・バリーは、トレードで放出されたあと、サンズGMスティーブ・カーからもチーム加入へのオファーを受けていた。スパーズからももちろん戻ってきて欲しいとの要請。

「バナナスプリットとチョコレートサンデーのどちらかを選ばなければならないくらい難しかった。でもどっちを選んでも賢い選択だった。」
バリーらしいコメントだ。


また、カート・トーマスはサンズからスパーズへやってきて、いきなり重要な時間帯でプレー。ファールアウトになったものの、その見事なディフェンス(演技)でシャックをもファールトラブルに。
頭を使ったスローな展開にカートはもってこいか。


ダンカンはサンズ戦を「ファイナルのよう」だという。


・・・・・・・・


シクサーズ、
対ピストンズで初戦をものにする。


これは・・・。

いやはや相手によってはシクサーズは奮闘すると思っていたけど、ピストンズ相手に勝ってしまうなんて・・・。
このチームディフェンスが半端じゃなくヘルプの出方もうまい。
プレーオフになって、ますますディフェンスが生きてきたのかな?

それと、終盤普段は当たらないレジー・エバンスのジャンパーとフリースローが入ったことは大きかった。
TNT放送では、終盤の大事な場面でラシードがシクサーズのハドルにニコニコしながら加わり、その後のレイアップをはずしたことを「集中力に欠ける」と批判。

シクサーズは、
アンドレ(ミラー&イグ男)、チークス、ディフェンスという3つのキーがある。
[PR]
by chiesuzukihome | 2008-04-21 11:27 | NBA | Comments(8)
Commented by 愛罪屋 at 2008-04-21 20:16 x
がーん!まさかとは思っていましたがシクサーズに
やられてしまいました。何となく終盤調子良くなって
いたので警戒していたのですが、とほほです。

ただ、調子をカンファレンスファイナルにあわせてきた
のだと思って、これから応援します(強気)。。。
Commented by 群雄割拠2007~2008 at 2008-04-21 20:56 x
サンズvsスパーズこれはやばかった。
こんな戦いがファーストラウンドからあるなんて・・・。
この試合はどっちが勝ってもおかしくなかったし、僕はサンズにがんばってほしいから、最後ジノビリのレイアップが決まったときは、フリーズしてしまいました。
サンズがスパーズに勝つには、今度どれだけジノビリを抑えられるかにかかっていると僕は思います。
それと、スパーズには、ビックショットボブことプレイオフ男、ロバート・オリーもいるので、サンズはファーストラウンドが鬼門ですし、スパーズは、ファーストラウンドで、どれだけ勢いを受けられるかで、今後プレイオフでどこまで勝ち上がっていけるのかが決定されそうな気がします。
個人的はサンズに勝ってもらって、スパーズに楔を。ストップザスパーズ。
そのあとは・・・ファイナルが終わるまで、心休まる日はきっとないでしょうね・・・。
あぁ なんて今年のプレイオフは恐ろしいんだ。
ファンとしては毎試合ファイナルのような息づまるゲームをみれてファン冥利につきのだが、こんなに、サービスしなくていいよ。
オーバードーズすぎ。
Commented by sid at 2008-04-21 22:27 x
あそこで3ptを決めたナッシュはすごい。FTも外さないし。ダンカンもそうですが,どちらもそれでこそエースですね。高いお給料の払い甲斐もあるってもんです。

ダンカンも言ってましたが,「まるでファイナルみたいだ。でも最初のシリーズの最初の試合にすぎない」ですからねー。先は長いです。
Dリーグみたいにさくさく少ない試合数だと選手も楽でしょうにねぇ。
あ,明日はDリーグのファイナルだ。
Commented by mari at 2008-04-22 11:12 x
サンズ対スパーズってどうしてこんなにどきどきするのでしょうか。第二戦が待ち遠しいです。ジノビリのラストショットもすごかったけれど、アマレのシュート、豪快に得点してサンズ有利かと思っておりましたが、結果はこうでしたね。これからも楽しみです。
Commented by chiesuzukihome at 2008-04-25 01:34
>カンファレンスファイナルにあわせてきた
のだと思って、これから応援します(強気)

愛罪屋さんこんにちは。
まさにファンとしてはがーーーん!ですね。シクサーズは調子こいていて自信もあります、ピストンズは褌を締め直さないとやりくるめられますよ〜。楽しみな対戦が増えてプレーオフならではですね。
Commented by chiesuzukihome at 2008-04-25 01:46
>今度どれだけジノビリを抑えられるかにかかっていると僕は思います。

群雄割拠さんはじめまして。
ジノビリのムーブは、アメリカにはない独特のもので読むに読めない・・・。そう言う意味でもディフェンス、マリオン放出はサンズにとって今頃効いてきたのではと思います。
やはりチームディフェンスもスキなしのスパーズのようにはなかなか行き届きませんね。オフェンスもナッシュのシュート力に頼ってしまい、ここらでディオウのステップアップも期待したいですね。


>こんなに、サービスしなくていいよ。
オーバードーズすぎ。

私もこの対戦だけは、見逃しません。まるでファイナルのようで、今を逃すと充実対決は今後数年見られないかもしれませんね。てことでほんとうはフェニックスに飛んでみたいくらいです・・・。
Commented by chiesuzukihome at 2008-04-25 01:49
>どちらもそれでこそエースですね。

sidさんこんにちは。
ナッシュとダンカン、真のプロフェッショナル。
でもジノビリってのはほんとうに、計算できないあの横跳び??で相手を翻弄しますね。こちらもプロですね。

>明日はDリーグのファイナルだ。

Dリーグ見逃しました。残念。
近所にチームがあれば見に行きたいくらいです。
Commented by chiesuzukihome at 2008-04-25 01:53
>サンズ対スパーズってどうしてこんなにどきどきするのでしょうか

mariさんこんにちは。
なんででしょうね。アドレナリン全開になりますね。ゲーム2は少々アップテンポに持っていきましたが、ゲーム1のあの微妙なリズムにははらはらどきどきでしたね。
ゲーム3は明日・・・、大画面テレビで見たい。
<< NBAプレーオフ:ファーストラウンド 殿堂入りしたパトリック・ユーイング >>