ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

ダンディなコーチ

サンアントニオ・スパーズ対フェニックス・サンズ。

秘密兵器ジョー・ジョンソンを投入したが、スパーズのディフェンスの前には、太刀打ちできなかった、サンズ。

マイク・ダントニコーチの、「相手のオフェンス以上のオフェンスをする」ことは、実際には無理だったらしい。最高級のディフェンスの前では。

しかしマイク・ダントニってダンディだ。
というか、ヘッドコーチはよく、自分のプレーヤーが理不尽なファールを取られるとコートサイドで怒り狂うものだが、彼の怒り方には品がある。
どんなに怒っていても目が優しくて紳士的。
上流階級の出身なのか?


きょうはヒート対ピストンズ。Game3
ほとんどの評論家は、ここに来てこのシリーズピストンズ。と言っている。
あまのじゃくな私でも、やはりそう思うが、
ドゥエイン・ウェイドという信じられない潜在能力がいるヒートは、もう一回ぐらいやってくれそうだ。前の試合、精一杯ウェイドをピストンズディフェンスが押さえたはずだったのに、40点も取るなんて尋常じゃない選手。
マイケル・ジョーダンの再来といってもいいくらい。(言っていいのか)
[PR]
by chiesuzukihome | 2005-05-30 02:10 | NBA | Comments(0)
<< ネタバレごめん ピンヒール修理 >>