ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

ファイナル

(ネタバレ)





ファイナルなのに更新しなくてすまん。



きょう、ゲーム4が終わったよ。4−0


って一回も勝てなくて不甲斐ない。
クリーブランドの町おこし、ロックのフォールオブフェイムに行ったら

ドアーズの展示とクラッシュの展示があった。
ドアーズは、オリバーストーンの映画を見て、はまってしまったので
ちょっと懐かしく、そしてあっちの世界に引き込まれそうになる。
よっぽど、キャブスよりも・・・・。




このシリーズは、トニー・パーカー。

このひとの、キャリアの、絶好調を、キャブスは引き受けることになった。
ヒューズが怪我で、彼を調子に乗らせてしまうのだった。
もしヒューズが怪我していなかったら、またシリーズも違ったかもしれない。(1,2勝くらいプラス)


トニーの、人生の、最高潮の、エバロンゴリアの、お城で結婚の、
やっぱり、彼はすごい。


その木陰で見守る男は、ポポビッチ。
ポップはトニーをグレートなポイントガードに成長させるために、きつい仕打ちを、そして汚い言葉をフランス人に投げかけ、愛を投げかけ、彼を男にした。


いつもホントに厳しかったそうだ。
ポップはトニーの性格を見極めて、そうしたんだと思うけれど。


その成果をいとも簡単に、
(キャブス相手なので、)成し遂げたたのだった。




レブロンは、まあよかったよ。
がんばっていたけれど、まだまだスパーズの足元にも及ばないってことがわかったね。
ケミストリーが最悪。にみえたのはスパーズのディフェンスが良かったからだけど、
俺が打つんだ!ってところにボールが行っていないことがたくさんあったな。作戦と選手の気持ちがばらばらだった。


キャブスはコーチもまだまだ。
選手もまだまだこれからだ。


ゲーム3のスノー、ゲーム4のドーネル。
ベテランが流れを変えようと必死だったのに、若い選手たちはそれを理解できなかった。若いコーチはどうしたらいいのかわからなかった。



でもゲーム4のバレージョはすごくよかった。
ディフェンスでリバウンドで、本当に頑張った。キーになるプレーの仕掛け人だった。




優勝が決まって、クリーブランドでシャンパンがかけられた。
葉巻の煙にむせてしまった。


放心状態の、解説バンガンディを見た。無表情で佇んでいた。
そして、トニーはほんと嬉しそうだった。エバロンゴリアが寄り添い、
パパラッチが囲み・・・。


メディアの全員が(フランス人以外が)放心状態。なんだもう終わったのか。と。






レブロンよ。
学習したまえ。





しかし、東のレベルってほんとうに低いね。

d0038897_18502913.jpg

(写真:トニー・パーカー。ロッカールームでMVPトロフィーに酔いしれ。)
[PR]
by chiesuzukihome | 2007-06-15 16:58 | NBA | Comments(10)
Commented by tack at 2007-06-15 21:16 x
CHIEさん、いつも拝見させていただいています。ほんとに今年のファイナルは盛り上がらなかったです。NBAは15年見続けてますがゲーム1から4まで試合展開にドキドキすることもなく終わってしまった感じです。ここまで西高東低だと制度自体をいじらないといけないかもしれません。(オデン&デユラントも西にいくのが決定ですし)僕的には、キャブスはロケッツと実力的に変わらないと思ってます。ってことはキャブスが西だと一回戦がヤマです。このままの面子でいくのか?シャッフルするのか?優勝したいなら入れ替えた方がいいと思うんですけどねぇ・・
Commented by madu19811101 at 2007-06-16 01:27
こんばんわ。maduです。
それにしても一番不快感を覚えたのは僕はLBJでもヒューズでもなく、キャブスのコーチ陣ですね。。。

なんでゲーム3,4でギブソンがPGなのかな?
ベテランは(スノウ&マーシャル辺り)はホントに歯がゆかったでしょうね。
ディフェンスはそこそこいいんだからオフェンス専門のACを補強することがオフの第一課題かと。。。
Commented by 愛罪屋 at 2007-06-16 11:18 x
キャブスはよく頑張りました.本当にそう思います.何しろ若い!
コーチにしても,オーリと同年代なのだから,パニックになっても
仕方ないと思いますよ.大きくジャンプする前に屈んだのだと
思ってほしいですね.

しかし予想通りとはいえ,シーズンが早く終了してしまったので,
少しさびしい感もありますね...
Commented by moto at 2007-06-16 13:24 x
Chie様、お疲れさんでした!

>しかし、東のレベルってほんとうに低いね。

とほほのほ。戦前に4−1SAでベットしたけど、4-0とはね。
デトロイトの方が、渋好みのガチンコゲームになったかも。
でも、0-3のG#4で爪噛んじゃうキングってのはなあ。
やはり教育係を努められるベテランが必要ですな。

さてさて

ところで、我らが偉大なるGM様はオフシーズンにどんなアコギな立ち回りを見せてくれるのでしょうか? 媚とか我網とか傍若無人な妄想を振りまいているようですが・・・(頼むから、DLだけは出すなよ!)
Commented by Garnett at 2007-06-16 16:16 x
Chieさん こんにちわ
終わりましたね~ 拍子抜けするぐらいあっさりと
スパーズに勝てるチームは存在しないのかな

来シーズンのキャブス、ブルズ、ジャズ、ウォリアーズあたりに期待です
Commented by chiesuzukihome at 2007-06-18 04:28
>NBAは15年見続けてますがゲーム1から4まで試合展開にドキドキすることもなく終わってしまった感じです

tackさん、はじめまして!
はらはらどきどき、がなかったのは残念ですね。一勝はすると踏んでいたのですが、それもなし〜。と悲しい結果になりましたが、東のレベルを上げるためにはどうしたらいいのですかね。
コービがシカゴという噂もありですが、魅力的なチームが増えてケガを減らして、マイアミにもまたやって欲しいし、、、、。
ガーネットもこの際東に来て欲しい。
新しい(斬新な)文化は西から東へやってくるものならば、、、、東にも走るスタイルが浸透し始めるでしょうか。これからもよろしくお願いします。
Commented by chiesuzukihome at 2007-06-18 04:35
>ディフェンスはそこそこいいんだからオフェンス専門のACを補強することがオフの第一課題かと。。。

maduさん、こんにちは。
あのオフェンスは辛くて見ていられなかったですねー。しかも檄を飛ばしているのがスノー。
マイク・ブラウンは性格のいいコーチだと思うのですけど、ポポビッチと比べてはかわいそうなくらい格が違いました。maduさんのおっしゃるとおりアシスタントコーチにももっといいオフェンススペシャリストを入れないとというシリーズでしたね。
Commented by chiesuzukihome at 2007-06-18 04:38
>大きくジャンプする前に屈んだのだと思ってほしいですね.

愛罪屋さんこんにちは。
優しいお言葉をかけてくださり、キャブスのメンバー、ほっとしているかも・・・。シーズン終了が早すぎて、私も2日間暇を潰すのに大変でした。番記者らとインディアンズ戦を見に行ったり、バーで昼間から飲んだり、、、、、でもロックの殿堂は楽しかったです。来年のファイナルまであと一年〜〜〜〜〜。
Commented by chiesuzukihome at 2007-06-18 04:44
>戦前に4−1SAでベットしたけど、4-0とはね

私もベットに負けましたよ!で、きょう帰ってきたところです。昨日も唯一の暇つぶし法、ホテルのインターネットは繋がらないし。
インディアンズ戦も見た試合負けたし。
負け続きです。

>媚とか我網とか傍若無人な妄想を振りまいているようですが

媚や我網、たぶん来ないでしょうな。ニックスというチームに魅力なし。かと・・・。阿漕、アイザイヤさんにとって最も当てはまる漢字熟語でしょうか・・・。
Commented by chiesuzukihome at 2007-06-18 04:54
>拍子抜けするぐらいあっさりとスパーズに勝てるチームは存在しないのかな

Garnettさん、こんにちは。
今のところ存在しませんかねー。あっさり勝てるチーム。でもマブスとかは可能でしょうね。サンズは、。。。ああーあ、来年どうなるんでしょうかね。

キャブスも来年がんばってほしいです。
しかし東はワイドオープン状態なので、今回もネッツや他のチームにもファイナルにいけた可能性ありましたが、来年もこんな状態だとちょっと悲しいな。
<< 6月の喧噪 ファイナル >>