ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

エンターテイナーと演出家

d0038897_454817.jpg

(写真:ウィザーズのマスコット、美しい女性にはこのように対応します。)

d0038897_461278.jpg

(写真:ブルズのベニー。子供大喜びです。子供たちはマスコットが大好き。)

d0038897_463365.jpg

(写真:クリッパーズのサム、マスコット、ではないか。。。。サム・キャセール。)




Happy Birth day.....
今日はネッツのマスコット・スライの誕生日で各チームからマスコットが集まった。

おめでとう。
小さいスライもいるんだよ。(中には小人が入っている)

。。。。。。

クリッパーズ、


試合前ロッカールームの奥の部屋にキャセールが治療用ベッドに寝そべっていて、首だけ起こしているのでそのアゴ側から見た顔がおかしくて、おもわず笑ってしまった・・・(失礼か)。キャセールも白い歯を見せて笑っていた。その歯はなんだか不自然な白であった。


このチーム低迷の原因か。キャセールの怪我がちな足。
昨年はたしかプレーオフもいいところまで行ったはず。
この日の試合も接戦で負けている。最後のカッティーノ・モーブリーのスリーポイントは明らかにファールだったという・・・。
プレーオフ滑り込みアウト?あと数週間、目が離せない。

きょうのプレスパスの名前、洒落ている。

Chez Suziki

・・・・・・・・・・・・・・・・・


この日はダブルヘッダーで、ニックス対ラプターズもあり、
ラプターズは真っ昼間の試合、いいところもなくニックス、レナルド・バークマンにぼこすかとダンクされていた。要はラプターズエナジーなし、バークマン噛みつきゲームをものにした。
ということで、アイザイア先生も喜んでおられた。(笑)

最後はガベージタイム突入で、アイザイアは他の四人をベンチと交換したあと、バークマンのみ数十秒プレーさせ、その後ベンチと交換。観客拍手喝采。アイザイア演出上手。

というわけで、この日のヒーローは、バークマン。
ワシントン戦ではフランシスに花を持たせる。などなど、選手の心理を読み取り反応を返すアイザイア、地道に勝率を伸ばしている。

が、アイザイアの複数年契約には、疑問だらけ。
プレーオフに行けたわけでも無し。(まだわからないし)

「バスケの聖地」が、マジソン・スクエア・ガーデンからブルックリンへ移る可能性大。
この先、どんな戦略があるのか、私にはわからん。

少なくともオーナーはこの演出家を信頼している。
脚本家は誰かな。アシスタントコーチ?
監督は演出家と兼任でいいのかね。
[PR]
by chiesuzukihome | 2007-03-21 04:19 | NBA | Comments(6)
Commented by mari at 2007-03-22 16:05 x
ご無沙汰しております。プレーオフへの生き残りバトルにニックスも参戦しておりますね。どうかどうか、8位でいいので滑り込んでいただきたい。そして99年の如く1位を倒しファイナルへ進んでくださいませ。なんてことはあるかしら?
Commented by Garnett at 2007-03-23 23:15 x
Chieさん、こんにちわ。
お仕事ご苦労様です
キャセールはミネソタのころからは知っているんですがそれ以前は
どこに所属していたんでしょうか??
けっこう昔から思っていたんですがキャセールとマイアミのペイトンって
どことなく似ていませんか?? 
顔とかではなくて (笑)

それでは体に気をつけて頑張ってください
Commented by chie suzuki at 2007-03-24 02:27 x
>そして99年の如く1位を倒しファイナルへ進んでくださいませ。

mariさん、ご無沙汰しています。毎日覗いてくれていた方ありがとうございます。一ヶ月もほったらかしてしまいました〜。
99年ニックス、あれはほんとうにミラクルでしたね。あの年はロックアウトで強いチームも調整不足な面もあり、個人個人の熱い魂が一番結束していたといえるニックスが、あそこまで上がっていったのでしょうか。
今シーズンの東地区は、言ってみれば大したこと無い。ので、可能性はありますね。今のニックスがオフェンスの問題を解決し、全員が健康に戻ってくれば、ね。
今の地点で、10位になってしまいましたが、まだまだ残り試合消化具合で8位も十分行けます。リーはまだ足に痛みがあるそうですが、調子を取り戻して欲しいですね。
Commented by chie suzuki at 2007-03-24 02:48 x
>キャセールとマイアミのペイトンってどことなく似ていませんか??

Garnettさんこんにちは。目の付け所がいいですね。確かにあの与太った感じ、ちょっと投げやりっぽい動きはそっくりです。あれは相手を交わすときに即重心を移動しやすい動きですね。つかもうとするとするっと手の中から流れてしまうスライムのようです。

キャセールは、98年から03年までのミルウォーキーが一番長かったですね。ビッグスリーのひとりでした。(他にはレイアレン、グレンロビンソン)ヒューストンのルーキー時代も心臓に毛が生えているようなプレーで優勝に貢献しましたが、でもやっぱり彼のキャリアベストはミネソタだったのでは?と思います。(彼の怪我さえなければファイナル進出も可能だったのに)
Commented by moto at 2007-03-24 23:33 x
Chez様、ごぶさた。

この3連敗でミラクルNYKはやはり無理か???と思うところに
>「バスケの聖地」が、マジソン・スクエア・ガーデンからブルックリンへ移る可能性大。
とは!!!!!!!

グレていいっすか?
Commented by Chez at 2007-03-25 10:50 x
>この3連敗でミラクルNYKはやはり無理か???と思うところに
>>「バスケの聖地」が、マジソン・スクエア・ガーデンからブルックリンへ移る可能性大。
とは!!!!!!!

moto珊瑚無沙汰してます。
ミラクルニックスにはジャマールが必要でしょうな。喝!
うーん、言い過ぎですかね。あちらにはエンターテインの大御所ジェイZが控えているところなんぞ、隅に置けません。レブロンジェームスとジェイZが仲良しなのも、あれもこれも・・・。歴史あるNYKの復活を望んでおるのですが、彼らの運営を信用している人は少なそうです。MSGが最近力入れているのが音楽関係だったりして、あのスポーツの感動を再び取り戻して欲しいのですが。

<< 痛たたた。 平衡感覚が狂います。 >>