ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

ジャマール・クロフォード

d0038897_944493.jpg

(写真:ジャマール・クロフォードのレイアップ。思い切りクセあり)


(ネタバレあります)

アイザイアが使い続けた、シュート率最低のジャマール、過去4試合で47本中10本。
しかしデンバー戦、フランシスがねんざで戦線離脱し、スターターを獲得した。

その期待に応えたジャマール。

最後の残り9秒同点から、ジャマールのミスでボールがスティールされたが、ナハラの放ったパスをこれまたものすごく高く跳びブロックしたのがジャマール。

そのボールを再び奪うとスリーポイントラインから少し離れたところで、シュート。
大きな弧を描いたボールはリムにすっぽりと収まった。

ラリー・ブラウン時代、ベンチ要因で、早撃ちとシュートセレクションの悪さをこっぴどく叱られ、ディフェンスの悪さも修正され、それでも腐らず健気に言うことを聞きハードワークしていた。
ジャマールだからなせるワザ。
彼がベテラン選手になってもそんなけなげな態度でプレーするのだろう。

そんな彼を使い続けたアイザイア、
35点、6リバウンド7アシスト

シュート率20%の男を使い続けるアイザイア、そして期待に応える教え子。
もうだいぶ昔、パットライリーがスタークスを使い続け、ひどいシュート率でファイナルを逃したのを思い出す。

中身がまっさらであればあるほど、けなげに先輩の言うことを聞いてしまうものだ。
アイザイアはそんな選手を選ぶのが上手い。(決して褒めてはいないが・・・)

。。。。。。

スパーズ戦、おもしろい写真をたくさん撮ったのだけど、
雑誌のほうに掲載予定。掲載しきれなかったものは、ここに載せておきますが、だいぶ後になりそうです。sidさんリクエストの、「ウードリカ&ジノビリの変な襟足」が撮れなかったのがざんねん〜。その代わりティムのかわいらしい写真がいっぱい撮れました。(笑笑)
試合前、試合中とオーリーはニックスダンサーズに目を奪われ、一分も出場しないのにニコニコ・・・・。
[PR]
by chiesuzukihome | 2006-11-10 10:02 | NBA | Comments(4)
Commented by sid at 2006-11-10 11:46 x
ああ,残念!(笑)<変な襟足
雑誌の発売日を楽しみにしてます。ティムのかわいらしい写真に大期待!!
オーリーは肩を痛めてたんですが,楽しんでたんですね(笑)。良かった良かった。その分はプレイオフで働いてもらわなきゃ!

次の試合もまたNYとの対戦なので,J・クロフォードちょっと注目してみます。
Commented by moto at 2006-11-10 12:23 x
>シュート率20%の男を使い続けるアイザイア、そして期待に応える教え子。もうだいぶ昔、パットライリーがスタークスを使い続け、ひどいシュート率でファイナルを逃したのを思い出す。

おいおいchie様、泣かせるぜ!!!!!!!
Commented by chie suzuki at 2006-11-12 02:56 x
sidさん、こんにちは。スパーズの選手達って意外にオモシロいですよね。観察のし甲斐あり。プレースタイルはいたって地味地味なんですけど。

そう、ジャマールに注目してください。でも毎回こんなにすごいかっていうと???です。(笑)
Commented by chie suzuki at 2006-11-12 03:01 x
motoさん、こんにちは。ええ、怒濤のニューヨーク物語でありましたね。
スタークスはニューヨークの魂、だったとしたら、いま背負って立つのは?いったいだれなんざんしょ。グレッグ・アンソニーがアイザイアとメディア上で喧嘩ってのは、意味わかります。
<< オークリー兄の功績 ペイサーズ対ニックス >>