ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

号外

ラリー・ブラウンがいなくなるかもよー。

どうやらジェームス・ドーランはブラウンの今シーズンの成績を吟味し判断した結果、残りの契約を売ることになるらしいぞ。

そして次にコーチになるのは


アイザイア・トーマス


ってじょーだんでずが??

ではネッツ対ヒート、行ってきます。


・・・・・・・


アイザイア・トーマス
ラリー・ブラウン
ジェームス・ドーラン


この三人はなんか、変。


ラリー・ブラウンはまだまともかとも思うが、少なくとも選手の悪口をメディアに伝えるのはフェアではないだろうな。なぜいい年のおじさんがそんなことをするのか、さっぱり意味不明だし。若い子と本気でやりあっている、という熱心さや汗は感じられるんだが、そして芸術とも言えるコーチングの才能はもちろんたった一年じゃ完結しないし評価もできないはずだが。


ジェームス・ドーランはなんというか人情派なのか?それともアイザイアを完全に信頼しきっている単なるどら息子、なのか。このブラウンのバイアウト話、ステフォン・マーブリーが関係しているでしょう。たぶんね。ドーランはどちらかというとステフォン派じゃないのかな?バスケのしろうとだろうオーナーが考えそうなこと。大きな理由に「選手を悪く言うコーチ」というのがあったから。


アイザイア・トーマスはバスケのプロでもあるが経営のシロウトでもある。さらにGMとしてもシロウトなのでは?と思わせる側面がある。もしアイザイアがバスケのプロならば次期コーチはサンズ的マブス的バスケのできるのを呼ぶかしないとね。アイザイアの大好きな選手って走れる細い子だからね。ブラウンのバスケをギブアップしたとすれば、「(ブラウンのは)古い。これからはランガンで行きます。または見ていて楽しいのやります。ディフェンスもやりますが。」っていう風に哲学を変えたから?なのか。それとも単にオーナーの命令?


いずれにしても、あちこちのソースから飛び出ているということは、ほぼ有り得る話なのでしょうね。


私としては、シーズン前50ミリオンも金積んで置いてそりゃないだろ。
っておもいます。
それだけの覚悟をしたはずじゃあないのか?と。
アイザイアの集めた稚児たちじゃあダメならば、名将に合わせて人選してみろと。
せめて、どうせ名将を迎えたならば3年待て。
と言う気がいたします。

ま、しかし
いろいろ考えてみるともしかして、健康問題?
[PR]
by chiesuzukihome | 2006-05-15 01:08 | NBA | Comments(15)
Commented by 正直太郎 at 2006-05-15 15:02 x
お久しぶりでございますChie様、あまりにご無沙汰していたからなのでしょうか、ラリーブラウンが首になるとは驚きでむせ返っております。ゲホゲホ、、、アイザイアの得意げな手腕は確かなのですかね。あまり爺さんに無理をさせてもいけませんがショックも与えてはなりません。ニックスのご多幸をお祈り申し上げます。
Commented by moto at 2006-05-15 16:12 x
JVG ! JVG ! JVG ! JVG ! JVG ! JVG ! (涙)
もちろんACには33&OLD 3 を!

ああ、プレイオフは暇だなあ(自虐オチ失礼)。
Commented by maboo at 2006-05-15 19:55 x
いやはや・・・もうわけわかんないです・・・
マブ本人も来季こそは爺と頑張るって、ヤル気を見せてましたよね・・・
更迭するにしてもフロントの判断は、マブ更迭ではなくブラウン更迭ですか・・・

もしブラウン爺が本当に契約買取なんてことになったら、
もう5年はNYKは沈没したままではないでしょうか・・・
ドーラン・アイザイアという何故かラブラブの2人がいる限りニックスは
死んでいく・・・
Commented by moto at 2006-05-16 00:44 x
しかし、このESPNの記事はトホホじゃな・・・。
どーすりゃいいのよ、ワシのようなOLD MANIAは???

http://sports.espn.go.com/espn/page2/story?page=bayless/060515
Commented by mari at 2006-05-16 02:47 x
うひゃ〜、(涙)
ニューヨークっていろいろあるところだと聞いていましたが、とうとう事態が奈落の底へ〜。アイザイア、地獄へ行ってらっしゃい。
Commented by madu at 2006-05-16 03:31 x
昨シーズンオフに「フェニックスのようなスタイルを目指す」とか言ってましたよね?
って言ってそれに見合うロースターをそろえながら、ブラウンを迎えた時点で失敗だとずっと思ってたんですけど…。
アイザイアの本音はブラウンに無理言ってラン&ガンをやってもらいたかったんじゃないですかね?
Commented by chiesuzukihome at 2006-05-16 04:12
驚きでむせかえるほどでしたね。おひさしぶりです正直太郎さん。無理をさせてもショックを与えても健康にはよくありません、この話突然湧いた話のようですが、ラリ爺はドーランともう少し仲良くしておくべきだった。というような論調もあります。
日本でもしかり、こちらの社会もそうですが、如何に結果が大事かということ以外に「上辺だけでも仲良くしておく」ことがそれよりも大きな意味を持つこともたくさんあります。かえってそちらのほうが大事だったりするかもしれません。現にアイザイアはそれで成功しているようなところもありますからね。
そういう面で言えば、ラリ爺は正直なのかもしれません。
上辺で仲良しヅラができない。まあ、これはたとえばカーライルとか他のコーチもそうなんですがね。コーチはコート際に立って如何に結果を出すか。なんですが、オーナーとヨットに出かけたりする様な社交性はないよりもあったほうが、いいのかもしれませんね。
Commented by chiesuzukihome at 2006-05-16 04:19
motoさん、プレーオフは暇?そうだなあ、元ニックスの面々は全滅かな?キャンビーも一回戦だし、あ、もしかしたらサンズが勝ち上がればカートのプレーが見られるかもよー。
あと、ニックスのコーチにユーイング、ってのどうですかあ?
話題性からいえばすごい!
コーチング能力から言えば???(無限大)ですけど。ハーブはまたもやACですね。この場合。
JVGの場合・・・いまいちアピール度がたりないか。
ロケッツでの成績があれでは何処のチームも後込み、かなあ?でも熱いハートがあるんですね、彼には。アシスタントコーチはもうmotoさんの言う方たちしかいませんよ。ニックスファンの喝采を浴びることでしょう。
ESPN 記事、見たよ。(貼り付けありがとう)
あはははー。南無〜。
Commented by chiesuzukihome at 2006-05-16 04:25
>ドーラン・アイザイアという何故かラブラブの2人がいる限りニックスは死んでいく・・・

mabooさん、そうなんですよねー。ラブラブなんですよ。ラブラブ。そこがアイザイアマジックの成せるワザなんです。いかにオーナーと仲良くするのか、いかに話題性があるのか。というところでは天才かもよ。しかしもうすこし、結果を出してくださいアイザイア。選手時代は勝つことにもっと執着していたんじゃ〜ないですか?あ、あれはデュマースの仕業だったのか。今頃気が付いた。
Commented by chiesuzukihome at 2006-05-16 04:30
奈落の底・・・今のニックスに似合う言葉です。mariさん。
こちらのトークショーではニックスは笑いのネタにされています。あの映画エディにそっくりな状態。そのクリッパーズを題材にしたのかという脚本でしたが今はそのクリッパもプレーオフで旋風を巻き起こしております〜。映画通りに行くとすればニックスは今頃敏腕コーチを迎え入れる、、、あ、それラリ爺でしたね。映画のように上手くはいかないのね。
Commented by chiesuzukihome at 2006-05-16 04:39
maduさん、初めまして!
「フェニックスのようなスタイルを目指す」
そうですね、それになぜラリ爺なんでしょうか??疑問ですけど、あの地点でラリ爺を拾わない手はないと思ったのでしょう。きっと。名将が道に転がっていたら、それは金ののべぼうが転がっているようなものでしょう。アイザイアもラリ爺ならこのメンバーでもやってくれるだろう。って思ったのかもしれませんね。今考えれば・・・(いきなり味方に)
でもラリ爺だってやり方ってのがあるでしょう。正しい人選で正しいバスケを展開。っていう。maduさんのおっしゃるとおり、無理強いしたんでしょうね。
で、プレーオフが進んでいくうちに、サンズがあの人材で(ビッグマンがみんな怪我)勝ち進んでいるのを見て、これは時代はランガン!と再び「僕の見立ては合っていた」と思ったのでしょうかアイザイア。リーグや審判はどう見てもそういう方面に偏ってきていますよね。これからの時代がそっち方面だと。しかし今現在、それがまだプログレッシブな段階かもしれないし、それこそナッシュとマーブリーでは全く違うんじゃないかとも。MVP取った理由は彼は天才だからです。でも方向としては間違ってはいないかもしれませんね。
Commented by moto at 2006-05-16 15:52 x
もう、嫌。グレちゃうかも。

http://sports.espn.go.com/nba/columns/story?columnist=stein_marc&id=2445391
Commented by madu at 2006-05-16 16:53 x
御本人からレス頂けるとは思ってもみませんでした!ありがとうございます!これからも書き込みさせて頂きます

ブラウン解雇は単純にパンパンなロースターをブラウン好みに入れ換えるよりもブラウン一人をクビにしてスケープゴートにした方が仕事が楽だし安く済む…そういうビジネス的見解の方が強い気もしますよね〜

それに仮にブラウン体制を続行させても本人がいつまで続けられるかもわからない。時代の流れを考慮してもブラウンに賭けた方がリスクが高いのかもしれませんね〜

まぁかと言ってスターがエース張ってる現状がよろしいのかと言えばnoですが…

はぁ〜KG来ないかなぁ〜

Commented by chiesuzukihome at 2006-05-18 04:59
motoさん、貼り付けありがとう。
あ、これまだ読んでいないわー、チェックしたらまたアップしますねー。グレないでね〜。ここはがまんがまん。
Commented by chiesuzukihome at 2006-05-18 05:07
maduさん、書き込みありがとう。
いつでも来てくださいねー、お待ちしております。
ビジネス的見解、そうですね、これはビジネスですからね。それにしても世界中であーでもないこーでもない話し合っているわけですから、いくら金が有り余っているとはいえ大変な仕事には間違いありませんね。
KG、お待ちしております。
<< 大激戦 ネッツ対ヒートゲーム2 >>