ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

ディフェンスがヘタなロン・アーテスト。

d0038897_1728323.jpg

(写真:ロン・アーテスト。合成ではありません。この日はジャンパーがまーったく入らない。大分リードした後スリーが辛うじて一本。)
d0038897_17284278.jpg

(写真:ディフェンスの鬼。この写真はかなり激しいディフェンスをしているが、全体的にインディアナ時代よりソフトになった感がある(この日だけかな)。その分キングスのディフェンスはアーテストが中心になって行っているという。キングスディフェンスは確実に良くなっている。)
d0038897_17291156.jpg

(写真:ドイツのブランドK1Xを履く。まだ背番号15番版。マジックで何か描こうとしたのか、青いインクがキタナく手垢のように白地に付着。デザインはアーテストのサインをフューチャーしたローカットモデル。)


ニューヨークエリアに来るとひときわ嬉しそうなロン・アーテスト。
アーテストによれば、アイザイアはチャニング・フライなどの若手を放出したくなかったから、ニックスには来れなかった。のだそうだ。
ニックスの選手になるって事は、他の選手にとっては注目の的だしメディアはきついしで大変なことだという。でも自分はスプリーのようにチャレンジしていただろうという。今でもニックスの一員というのは憧れではあるけれど、今はキングスの一員。と念を押す。

ここのチーム、なんかほのぼのしているんだよね。
アーテストも近寄りがたい感じがすっかり抜けて、嬉しそうだし。
でもこの姿、真のアーテストではない気がする。
もっと、ギリギリ感があったはずなんだけど、プレーオフになればそれが出てくるのかな?

それと、彼はスーパースターではなく、やっぱりとなりの兄ちゃん。
もちろん。スーパースターのポテンシャルは十分にあるのだけど、

ディフェンスがヘタなんだな。

ディフェンスの鬼なのに、世間に対するディフェンスがめちゃくちゃヘタくそ。
この調子で来るもの拒まず、騙されているんじゃないかな?なんて場面が多々あった。あまり詳細は書かないけれど、大丈夫かな?
彼はメディアにそのまんまを喋りすぎ。純粋すぎる語り口調は、ディフェンスできていない感ありすぎ。インディスター紙にこの調子で喋って、ペイサーズ放出になったんだな。と思わせる。
スーパースターならこうする、ってことが出来ない。というか。
そこがいいとこなんですが。


キングスはアーテスト獲得により、かなりインサイドアウトサイドゲームが容易になったとアデルマンコーチ。もちろんディフェンスは数字に表せないくらい良くなっているとおもう。もうすぐはっきりとデータで出てきそうである。プレーオフも狙える。

ちなみに、K1Xについてもちょっと訊いてきましたので、どっかで披露しますね。

あ、それからニックス勝ち始めています。
これを続けていけばいい結果が出そうだが、明日はボーリング大会。
こんな調子いい時にボーリングかい。
[PR]
by chiesuzukihome | 2006-03-08 17:58 | NBA | Comments(4)
Commented by moto at 2006-03-08 23:42 x
あの年のドラフト。
アーの字が取れたのに、NYKが指名したのはフレデリック・ワイスでしたね。トホホ。
Commented by chiesuzukihome at 2006-03-09 05:02
アーの字(笑)が取れたのにね。あれはGMのアーニー・グランフェルド(現ウィザーズ)が解雇になって、悲劇役者スコット・レイデンが職に就くまでの間の出来事だったのです。エド・タップスコットという暫定のGM(実際はGMではない)がピックしたのです。あの時もしアーテストを指名していたなら・・・。スプリ、アランそしてシックスマンにアーテスト。ということで連続ファイナルへの道は開けていたでしょうか?そいえばフレデリック・ワイスが世界選手権来るらしい。バカにしないであげてね。
Commented by mari at 2006-03-11 15:06 x
ディフェンスヘタのアーテスト、たしかにそうですね。
彼にもしっかり何かを教えてあげる方がいらっしゃったらいいのにね。
Commented by chiesuzukihome at 2006-03-12 15:54
mariさん、ロンの素直な心、NBA界ではたいへんですね。
ルーキー教育し直さないとね。
でもチームメイトにも恵まれているようですよ。マイク・ビビーはヤワではないですね。アーテストにもがんがん発言しています。
<< ウィザーズ見ていれば良かったよ。 拝金主義の暗黒時代。 >>