ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

クリッパーズ戦

日本でクリッパーズ対ニックスが放映されたようで、
たくさんのひとがここへ来たみたいで、すみません。

テレビで見ていましたが、オールドスクールバスケットボールをするクリッパはインサイドの充実(ブランドとケイマン絶好調)とキャセール、モーブリーのクラッチな度胸が素晴らしいほうへ向いている。

アイソレーション合戦みたいなことになり興味深かった。

ニックスは今のところ、ディフェンスはあれでもなんとかがんばっているほうだが、
オフェンスがコンスタントな選手がフライくらいだ。
久しぶりにペニーが出場して、フロアを安定させるのには良い働きをするが、長いお休みが自ら打とうとしない選手にさせてしまった。小手先だけで打っている姿が、長い間バスケットボールをしていない人のようだ。

ソニックス戦の勝利はジャマールによるところが大きかったが、
ラリーブラウンのやろうとしているオフェンスは、今のニックスには厳しすぎる。
ジャマールが大暴れするくらいしか、強豪チームに勝てる見込みはない。

これから、
カリーがリバウンドを取り、フリースローを入れる。
ジャマールがディフェンスをする。
マーブリーがパスをし、みんなを引っ張っていく。
スモールフォワードの得点がある。

これが今のニックスに必要なもの。

キンテル・ウッズを獲得し、まさにギャンブル好きなアイザイア。
カリー獲得に続き、中毒化しているようである・・・。
[PR]
by chiesuzukihome | 2005-12-10 04:48 | NBA | Comments(7)
Commented by くる at 2005-12-12 01:02 x
ロン・アーテストがトレード志願してニューヨークに行きたいと言ったという話を聞きました!
彼こそニックスが必要としてるタイプのプレーヤーじゃないでしょうか?
ヒールキャラも90年代のニックスっぽくていいと思います。音楽活動は控えてもらう必要がありますが。。。
でも冷静に考えると、こっちにトレードできるような選手がいないかな…マーブリーもクロフォードもカリーも、バードは欲しがらないでしょうねぇ。
どう思われますか??
Commented by chiesuzukihome at 2005-12-12 13:22
ロンアーテストはアーチスト。
くるさん、情報速いですねー。
そりゃもうニックスにとってアーテストがいれば、素晴らしいです。問題のスモールフォワードのポジションを48分差し上げます。と言う感じです。記事を読みましたが、インディアナの田舎でヒマこいていろいろ言ってみたくなったのか、それとも彼の正直なところなのかと、想像しましたが、とりあえずは今思っていることを正直に伝えているように思えます。彼のアビリティー、とりとめのない溢れんばかりの、今にも流れ出しそうな才能を、彼が自分の中に感じたのでしょうか?カーライルのがちがちのオフェンスはあまり好きではない、自分も打ちたいと言っているのでしょうし、自分には20ー30得点入れられる才能があるといっていますが、私もそう思います。(ディフェンスだけではなく)
Commented by chiesuzukihome at 2005-12-12 13:32
20-30得点入れられる才能がある、とは言っていませんでした。
コービやアリーナスのように大量得点したい。んでしょう。
で、別にカーライルが嫌いなわけではなくて、そのシステム、コーチのオフェンス指示を忠実に守るというのが、イヤだと言っていますね。でも何処のチームへ言っても少なからずそのような規制はあるでしょうし、ニックスへ来てももっとラリ爺の規制があるかもしれません。
たぶん彼はじっとしていられない性格なんでしょう。田舎でのんびり過ごすことや規則正しい生活、規則正しいオフェンスを守ることがあまり性に合わないとかね。
生きている限り、がしがし前に進んでいきたいタイプなんでしょう。でもペイサーズとしては問題ですね。ドニーウォルシュはどうするつもりでしょうか。こんなこといわれたのは初めてだと言ってますが、この発言がかなり真剣なものならば、ニックスなどの東にトレードしてはペイサーズには不利かもしれません。でもアイザイアはきっとよだれを垂らしているのではと思われます。
Commented by くる at 2005-12-13 01:56 x
確かに、アイザイアが喜んで飛び跳ねてる姿が目に浮かびますねぇ。
こうなったらどんな手段を使っても取りにいきそうな予感がします、悪魔の笑みで。
おっしゃるとおり、アーテストにしてみればニックスでならファーストオプションでガンガン攻めれますもんねー。地元でもあるし。僕は本当に取れるならフライ以外だったら誰を出してもいいと思います。
ちょっと期待しつつ、アイザイアの暴走を不安視しつつ、注目していきたいです。ロン・アーチストには…別に注目しません。
Commented by chiesuzukihome at 2005-12-13 15:41
ラリーブラウンはアーテストのことほめほめでしたよ。
まあコメント欄ではなくてぼちぼち書きますねー。
アイザアの暴走!←(笑)
Commented by 樽造 at 2005-12-16 15:47 x
こんにちは、いつも笑わせてもらっています。
アーテストとニックスは切っても切れない関係ではと思われますが、現実ではかなり難しいようですね。僕は特にアーテストのファンではありませんが、プレーヤーとして素晴らしくなって再生してほしいですね。ところでニックスの放映(日本)、ソニックス戦はよかったですが、ここ二試合のホームは最悪だったらしくご愁傷様です。ラリーブラウンも弱音を吐いているそうですね。
これからも生情報ヨロしくお願いします。
Commented by chiesuzukihome at 2005-12-17 04:27
アーテストとニックス・・・切っても切れない?そうですねー、彼は子供の頃からニックスとジョーダン(敵対しますが)に憧れていましたからね。
しかしニックスの日本での放映増えるといいですね。でもいまのところ、ラリ爺も匙を投げそうな勢いです。見守るしかないですな。
<< New York 地下鉄ストライキ ネッツ対ラプターズ >>