ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

新国立競技場、なぜ。

d0038897_17592858.jpg

(坂茂のポンピドーセンター分館:なんとなくここに貼ってみた)


下の投稿で、あ え て 新国立競技場ザハハディド案がなぜ素晴らしいと言われているのかを書いたが、

さ ら に (コンペ当時の記事によると)

「スポーツに一番重要な躍動感を思わせる流線形のデザインが斬新」

流線型は、自転車競技のヘルメットや水泳、ヨットでの水や空気の抵抗を軽減するためのカタチを連想させる。



「シンボリックな形態だが、構造と内部の空間表現に見事な一致があり、都市空間とのつながりにおいても、シンプルで力強いアイデアが示されている」


都市に馴染むという事だろうが、それは空から見ての事だ。
近くに寄って人間が歩いてみれば、巨大な建造物の(70m)壁面に遮られ、いったい風の流動はどうなるのかい。


「可動屋根も実現可能で、文化利用時には『祝祭性』に富んだ空間演出が可能。とりわけ、大胆な建築構造がそのまま表れたダイナミックなアリーナ空間の高揚感、臨場感、一体感は際立っており、この強靱な論理に裏付けされた圧倒的な造形性が最大のアピールポイントだった」


たしかに、臨場感、高揚感はあるのでは。と思われるが、
巨大すぎて、高さや、鉄道にまたがる部分の長さを縮小し、これでもこじんまりまとめたザハ案に改修されたほどだ。

可動式屋根は、防炎の観点から日本の建築基準を満たさないため、遮音装置という名前になるらしく、コンサートなど開催するのにマスト。、、、が、年12回しか行えない。というのも天然の芝生のメンテナンスに支障を来すとか。しかもサッカーW杯を招致しようとすると、一部仮設座席仕様も不可なので設計を変更し可動式にするらしく、あとから維持費や増設部分により当初の金額では納まらないのだ。


このでこぼこつぎはぎアイディアに則りながら、何が何でもザハ案を通そうとする。

「この建築を国家プロジェクトとしてつくり上げることで、日本が技術力などを含めてすごい国だということを世界に発信したい」

というのが当初から続く、安藤忠雄とJSC、文科省の主張だ。



ええと、、、、
いまさら、「日本の技術すごい!」というためスタジアムに血税2000億円以上使う意義はあるのか。
(世界では高くても635億円(ロンドン五輪スタジアム)。広島のマツダスタジアム110億円)

おれってすげえ!
どうや!
日本は戦争にも勝つぜ!

みたいなことを連想してしまっている国民はいまやたくさん居るでしょう。
それで失敗したのが先の戦争。
うちらアメリカや中国ではないんでっせ。
でっかくて金かけた!!どや。てのは日本的じゃ無いと思うわ。

もっと日本らしいやり方があるよね。
そう思わない?


その難しい巨大アーチ構造(アーチの直径(断面)は3LDKに匹敵、長さは永代橋の2倍)技術は、
どのように難しい構造で、それを今後世界のどこかで必要とされる、特許になるほどの技術なのか?


それって国の威信を賭けてでも、みたいな技術なのか。
どう見ても、途中で止められなくなり、金に糸目をつけず無理して押し進めているとしか思えぬ。



坂茂さんや隈研吾さんはどうおもわれるのだろう。
日本を代表する、日本的な建築家たち。
槇文彦氏は最初からずっと反対している。これでは日本の建築界のレベルを疑われると。
(建築エコノミスト森山高至氏によるとその技術、物理的に不可能に近いとか)

これが日本や!という示し方が間違ってないかね。





安藤氏は、国内で数々の素晴らしい仕事をしながらも、
最近は中国などで巨大な建物にチャレンジしていたそうで、いきなりの設計変更や資材が納期通りではないとか、一筋縄では行かぬ相手に、さまざまな困難をくぐりぬけ、ダイナミックな建築を創造してみせた。
きっと、そんな海外でのこれから成熟するいってみれば高度成長、バブル、などを迎えている東南アジア、中国の建築をしているうちに、「どっかん」と大きなものが一番だ。と思うようになったんだろうと想像してしまう。

悲劇だったのは、それを建てるのが「神聖な神宮外苑」だったということだ。
もし、ザハ案が500億円程度でできるものだったとしても、あの外苑にザハはあまりにも失礼きわまりない?物体でしかなかったのではと思う。



アンビルドの女王を利用してコンペ勝ち抜いて、一旦アンビルドになり、日本の建築界の集大成みたいなのを、もう一度廉価で設計建築することは可能ではないのか?
(廉価、速くできる、環境を汚さない、日本の技術使用、日本の文化・哲学を表している、シンボルになり得る、国民に愛される。という建築)

先進国は、時代はサスティナブル(持続可能)な方へ向かっているはずなんだけど。
日本は違うのか。




d0038897_12475820.jpg

(しかしザハデザインを縮小したものをよくみると、ぜんぜんザハのデザインに見えて来ない。これだれのデザイン?森元?。流れるようなフォルムは再現されておらず。おそらくザハは、これ私のデザインじゃないわ。と主張するであろう)



以上、
しろうとも口を出したくなる新国立競技場問題でした。( ´q`)






[PR]
by chiesuzukihome | 2015-07-08 16:17 | 建築門外漢 | Comments(1)
Commented by oakley fro at 2015-10-26 05:42 x
It's truly very complicated in this full of activity life to listen news on Television, thus I simply use world wide web for that reason, and take the most up-to-date information.
<< 坂茂の新国立競技場案 新国立競技場、なぜ強引に進めるのか。 >>