ブログトップ

CHIE SUZUKI HOME COURT blog

chiesuzuki.exblog.jp

丹下ウッディ段平

d0038897_17512074.jpg



アトランタ・ホークス、元コーチ、
丹下ウッディ段平、ジョー・ジョンソンを呼ぶ。
[PR]
by chiesuzukihome | 2011-02-13 17:52 | NBA | Comments(4)
Commented by the question at 2011-02-23 22:51 x
chieさん こんばんは。
メロついにトレードされちゃいましたね。
来年のロックアウトを見据えつつ、大金を手にし、大都市のチームでなおかつアマレもいて、ビラップスも一緒の移籍で、もしかしたら優勝も狙えるチームに移れるなんて、メロは幸せ者ですね。セルティックスのbig3はタイムリミットがあるので、今シーズンにかける意気込みはゲームを見る度ひしひしと伝わってきますし、ヒートのbig3も調子がいいようですし、ブルズもマジックもホークスもニックスもなんかやってくれそうな雰囲気がぷんぷんで、これからますますプレイオフが待ちどおしいですね。
PS:オールスターゲーム第4Q終盤のジョーのkobeに対するディフェンスは全然良かったですね?!ただkobeの集中力がそれを上回っていただけで。アマレの3Pもレイ様の3Pも本当に良かったですし、グリフィンのダンク(ダンクコンテストの)もすごかったです。もし近日中にニックスにRIPも合流してきたらニックスまじですごいことなりそうですね。
Commented by chiesuzukihome at 2011-02-26 19:14
the question さん、こんにちは。
 カーメロの移籍は、ここのところずっと世間を騒がせていましたね。メロは勝負強いということでいい選手と思いますが、チームプレーやディフェンスは大丈夫かなあと時々思います…。アマレも好きな選手なのでニックスが上位に食い込んだらいいなといつも思っているのですが、チャウンシーがケミストリーを創り、チームの要の役割を果たすことになりそうな予感もします。
バークマン、トゥリアフ、フィールズの活躍も重要ですね。
 オールスターは、ダンクコンテストはとてもおもしろかったのですが、決勝のジャベル・マギーのダンクだけが腑に落ちません。スポンサーKIAのグリフィンに勝たせたかったのかなあという臭いがして。ウェバーが演出したマギーのダンク、最後の最後にあんな普通のダンクじゃ負けてしまいます(良いダンクでしたが)。(当日朝までバロン・デイビス含めスポンサー契約関連でごたついていたらしく)いろんなことが大変だったかもしれませんし、360度ダンクなど、グリフィン自身には言う事ないのですが、なんかあやしい。と思ってしまった週末でした…。
Commented by the question at 2011-02-27 16:37 x
chieさん 返信ありがとうございます。
グリフィンのダンクコンテスト優勝の裏にそんな事情があったなんて、驚きですね。確かにマギーのダンクはあっさりしすぎていて拍子抜けしましたけど。その後バロンはトレードで、彼とグリフィンのアリウープは迫力あってよかったのに残念です。CLEからモーがきたのはいいけどゴーゴンとプレイが被っちゃうような気がして今から心配です。DJオーガスティンあたりグリフィンとマッチしそうな気がするけど、LACのPGは来年のドラフトに期待することにしましょう。
PS今年はデットラインぎりぎりのトレードが多くて、来年のロックアウトを見据えた各チームの思惑が露見して、各チームが解体&再構成されていく様をまざまざと見せつけられて、残念さと期待が半分半分の複雑な心境です。
メロの評価がkobe,king,KDより低いと思われるのは勝利への気迫が彼らより希薄なかんじして、それが一番ディフェンスに表れているからだと思います。それはアマレも一緒で、そんな二人が一緒のニックスて大丈夫なのかと思うところが多々あるのですが、ビラップスのカバーがいらない位二人が輝いてくれることを願ってます。
Commented by chiesuzukihome at 2011-02-28 21:31
the questionさんこんにちは。いつも立ち寄っていただきありがとうございます!
 ダンクコンテストの事情は、あくまでも個人的な意見です。ロックアウトの事を考えると、まあそれもありかなあ…などと、寂しいことを思ってしまいます。でもこのタイミングでロックアウトなんかになったら、とんでもない事になりそう。いやどのタイミングでも、まずいですよね。
 ところでクリッパーズ、だいぶ人気が出てきたようで、これから楽しみなチームになってきましたね。グリフィンは日本でも人気が出てきて、今までにあまりいない感じの新しいNBAキャラが生まれたようです。ドラフトにもいい選手が来るといいですね。
 カーメロの正念場はまさにニューヨークで発揮されるかどうかですね。ディフェンスはとってもヘタだなあと思いますけど、あ、アマレも。このふたり、あまり比較したり系統が同じだと思った事はいままでなかったけど、心の中の気迫のようなものは、なんとなく、ふたりとも「強い」と感じています。それがディフェンスでも発揮されるといいのですが。今のところ他の選手のがんばりと、今日の試合ではブロックショットで貢献していました。これからも気迫を出していってほしいですね!
<< いわき市の実情 ウォール >>